講師になりたい方へ 学校・PTAの方へ 企業・法人の方へ グッズを購入したい方へ おすすめ絵本の紹介 コラム

伊藤 裕美子

SDGsビジネスコンサルタント、 「水素の魔方陣」 経営

【自己紹介】
名古屋市在住。3人の娘と幼稚園に通う孫がいます。将来の夢や仕事をイメージできない子供たちが多い今、子供向け金融教育やキャリア教育の必要性を強く感じ、キッズマネーステーション講師になりました。趣味は旅行と畑。とれたて野菜の美味しさは格別です。今後はビジネスの柱を複数持ちつつ、株式・債券投資のほか不動産も増やし、資産運用をしていきたいです。

【得意分野】
キャリア教育、起業教育、事業構想

【略歴および活動実績】
大学卒業後、岐阜県の小中学校教師を勤める。その後、子供英会話講師を経て結婚。家業の金型製造会社の経理と子育てをしながら、娘の通う幼稚園でジュニア英会話教室を新規に立ちあげる。その後、婦人服の委託販売リサイクルセレクトショップをオープン。在庫のないWINWINビジネスで、約20年、幅広い地域の皆様に喜んでいただいた。若い人に起業の楽しさを知ってもらおうと、羽島商工会議所で、創業塾の講師を務め、SDGs経営の大切さも伝えた。

【マネー&キャリア教育へのメッセージ】
自分の中学・高校時代を振り返ると、もっと金融・経済・キャリア教育を受けていれば進路の選択肢が広がったのに、という思いがあります。①幼少期に金融リテラシーを高め、社会のつながりやしくみを理解する。②世のため、人のために自分は何ができるかを考える。③将来への夢や情熱を大事にして生きる。
それらを子供たちにコツコツ伝えていきたいです。