お金を借りる

【2024年最新】学生におすすめのクレジットカード21選!年会費・ポイント還元率・学生向けお得な特典を徹底比較

学生カード おすすめ

【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社
※こちらはアフィリエイトサイトのため広告を掲載しています。

2022年に行われた成年年齢の変更により、高校生を除く満18歳以上の方からクレジットカードの作成ができるようになりました。

それに伴い、以前は満20歳を迎えなければクレジットカードを持つことができなかった多くの学生が、大学や専門学校への入学を機にカード作成の申込を行っています。

クレジットカードには多種多様な機能・スペック・サービス・特典を兼ねそろえたものが多く、その中には、学生向けに特化したサービス・特典を持つクレジットカードもあります。

学生に特におすすめのクレジットカードは以下の通りです。

そこで今回は、学生向けにお得な特典・サービスを兼ねそろえたおすすめのクレジットカードを紹介します。

なお、クレジットカードを持つには、申込要項を満たすと同時にカード会社が行う審査を通過しなければなりません。

記事後半では、学生がクレジットカードを申し込むうえで押さえておきたい審査通過のコツも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでください。

このページで分かること

  • 学生におすすめのクレジットカード
  • 学生向けクレジットカードの選び方
  • 学生向けクレジットカードの申込手順
  • 学生向けクレジットカードの審査通過のコツ
  • 学生向けクレジットカードを利用する上での注意点

※2024年現在の情報になり、お申込みの際はご自身でご判断ください。

※本ページにはPRが含まれます。

目次

学生向けクレジットカードの特徴

学生向けクレジットカードとはどんなもの?

一般に「学生向け」と呼ばれるクレジットカードとは、このようなカードの総称です。

高校生を除く、大学生、専門学校生、短大生、大学院生などの18歳~25歳頃の方を対象にしたクレジットカード。

細かく分類すると…

  • 大学・短大・専門学校・大学院に在籍中限定のカード
  • 無収入の学生でも申し込め、申込年齢の上限に制限のあるカード
  • 一般カードで申込み年齢の上限に制限もないが、若年層向けサービスに特化したカード

などが存在します。

共通して、中学生や高校生といった18歳未満では作ることはできず、18歳であっても高校在籍中に申込めるカードはごくわずかです。

年会費は無料か在学中無料のものが殆ど。

後述しますが、買い物などで使える利用限度額もおおむね低めに設定され、その分審査のハードルが一般カードより低いのが特徴です。

結論として、とても取得しやすいのが学生向けカードです。

安定収入を前提とした高ステータスのカードは望めませんが、学生生活をスムーズに送るために役立つカードが多数ありますので、ぜひ上手に選んで活用してください。

学生におすすめのクレジットカード21選

学生におすすめのクレジットカード

ご存じの通り、クレジットカードには、ブラック、プラチナ、ゴールド、一般の4つのランクがあり、ランクが上がるにつれて審査基準が厳しくなっていきます。

例えば、学生がクレジットカードを申し込む場合、一番ランクが低い一般カードを中心に選んでいくのが適切です。

【一般カードの特徴】

  • 年会費永年無料のクレジットカードが多く、取得時のコスト削減につながる
  • 学生向けのお得な特典が多く、日常生活にゆとりが持てる
  • 学生が良く通う店と提携を組んでいる傾向にある

また一般カードの中でも学生向けのクレジットカードは、高校生を除く満18歳以上の方から作成ができる仕様になっているものが多いほか、アルバイトなどによる収入の有無を求めないケースもあります。

その点を踏まえながら、ここでは、学生向けに特化したクレジットカードをランキング形式で紹介していきます。

以下の表は、今回取り上げる学生向けおすすめのクレジットカードのTOP10になります。

カード名 JCB CARD W 楽天カード 学生専用
ライフカード
エポスカード セゾンブルーアメックス・エキスプレスカード ACマスターカード VIASOカード(ビアソカード) 三井住友カード(NL) 三菱UFJカード PayPayカード
券面画像 JCB CARD W 楽天カード 学生専用ライフカード エポスカード セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード ACマスターカード 三菱UFJカードVIASOカード 三井住友カード(NL) 三菱UFJカード PayPayカード-20230526
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 25歳まで無料
(26歳以上は税込3,300円)
永年無料 永年無料 永年無料 在学中は無料 永年無料
ポイント還元率 1.0%~5.5% 1.00% 0.5%~12.5% 0.5%~15.0% 1.0%~10.0% 0.25% 0.5%~12.5% 0.5%~5.0% 0.5%~5.5% 1.00%
申し込み対象 18歳~39歳 満18歳以上
(※高校生を除く)
満18歳以上
(※高校生を除く)
満18歳以上
(※高校生を除く)
満18歳以上
(※高校生を除く)
満18歳以上
(※高校生を除く)
満18歳以上
(※高校生を除く)
満18歳以上
(※高校生を除く)
満18歳以上
(※高校生を除く)
発行までかかる時間 最短で3営業日程度 最短で1週間程度 最短で2営業日程度 最短で即日発行 最短で3営業日程度 満18歳以上
(高校生不可)
最短で翌営業日 最短で5分 最短で翌営業日 最短で1週間程度
国際ブランド JCB VISA
MasterCard
JCB
American Expres
VISA
MasterCard
JCB
VISA American Expres Mastercard MasteCard Mastercard VISA
MasterCard
JCB
American Expres
VISA
MasterCard
JCB

また、こちらの記事ではおすすめのクレジットカードをより詳しく解説しています。

卒業後のクレジットカードを考える上でも役に立つ情報が満載なので、ぜひチェックしてください。

①JCB CARD W

jcbcard-w-original

JCB CARD Wのおすすめポイント

  • スターバックス、セブンイレブンなどの利用で最大ポイント11倍!
  • ポイントがいつも2倍!
  • ETCカードの年会費無料!
還元率 1.0%~5.5%
年会費 永年無料
発行期間 最短で3営業日程度
学生特典  –
保険
  • 海外旅行傷害:最高2,000万円(利用付帯)
  • ショッピング保険:最高100万円(利用付帯・海外のみ)
新規入会特典 Amazonの利用で最大1万円のキャッシュバック

JCB CARD Wは、18歳から39歳以下の人が利用できるクレジットカードです。

大きなメリットとして、ポイントの貯まりやすさが挙げられます。

通常のjcbカードの2倍のポイント還元率を持つので、ポイントを多く獲得できます。

さらにスターバックスやセブンイレブン、Amazonと言った多くの学生が利用する施設で利用すると、最大で11倍のポイントを獲得可能です。

貯まったポイントは料金の支払いに当てたりマイルと交換できたりと、様々な活用方法があります。

またカードに番号が記載されていない「ナンバーレス仕様」のため、他人に口座番号などを知られる心配もありません。

加えて、nanacoやApplePayなどの電子マネーが利用できます。

今ならAmazonの利用がお得になる新規入会特典も用意されています。

Amazonユーザーにとってかなり恩恵の大きい特典なので、ぜひ入会しましょう!

JCB CARD Wの審査基準

「JCB CARD W」の審査申込み基準は「18歳から39歳まで ご本人または配偶者に安定継続収入のある方(高校生除く)」です。

まず、25歳までというところがポイントです。

学生の場合は収入は0円でも申込み可能です。

ポイントが常に2倍!

従来のJCBカードは1,000円ごとにJCBの共通ポイントであるOkiDokiポイントが1ポイント(5円相当)貯まっていましたが、「JCB CARD W」と「JCB CARD plus L」は1,000円で最低2ポイント(10円相当)が貯まります。

以前のポイント還元率0.5%から1%の還元と2倍になりました。さらに上手に使えばもっとお得にポイントを稼ぐことが出来ます。

🙂 JCBカードWとJCBカードW plus Lについては次の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね!

JCB CARD Wを持っている学生からの口コミ

  • 引き落としの金額が確定したタイミングで、利用額を知らせるメールが届きます。余裕を持って銀行にお金を預けられるので、うっかり屋さんな私にはありがたいです。
  • 常に2倍のポイントを獲得できるのが嬉しいです。また、よく行くスターバックスが特約店に設定されているのも嬉しい点でした。友達とスターバックスに行った時は、代金をJCB CARD Wで立て替えて後から徴収することで上手にポイントを稼いでいます。
  • Amazonをよく利用する私にとって、Amazonの利用で最大1万円がキャッシュバックされる利用特典や、Amazonでの利用で最大11倍のポイントがゲットできる特典は非常に大きかったです。JCB CARD Wを手にするまでは代引きで買い物をすることが多かったですが、今ではAmazonの買い物全てにJCB CARD Wを使ってポイントをゲットしています。

②楽天カード

決済サービスを活用して還元率1.5%に!楽天カード

楽天カードのおすすめポイント

  • 年会費永年無料!
  • 楽天との相性バッチリ!
  • 楽天市場の利用でポイント3倍!
還元率 1.0%
年会費 永年無料
発行期間 最短で1週間程度
学生特典  楽天で割引が受けられる「楽天学割」
保険
  • 海外旅行傷害:最高2,000万円(利用付帯)
新規入会特典 最大5,000ポイントプレゼント

楽天のヘビーユーザーに特におすすめなのが楽天カードです。

楽天市場での利用で3倍ものポイントが獲得できるので、日常的に楽天市場をよく使う学生の方であれば、サクサクポイントを貯められます。

楽天での支払いを全て楽天カードで済ませれば、他のカードよりも多くのポイントを貯められますよ!

また、より学生の利用に特化したカードとして「楽天アカデミー」もあります。

楽天アカデミーは18歳から28歳までの学生が申しこめるカードで、楽天トラベルの高速バスや楽天ブックスなどの利用がお得にできる特典があります。

卒業後は自動的に楽天カードに切り替わるので、更新の手間もかかりません。

楽天ポイントの活用方法!

mistui_img_09

貯まったポイントは様々な場所で利用することができます。

楽天グループが手がける楽天市場や楽天トラベルは勿論、楽天ポイント加盟店で利用が可能となります。

著名な店舗はミスタードーナツ、ポプラ、出光サービスステーション、伊藤忠エネクス、大丸、プロント…などなど数え切れないほど多くの加盟店が存在します。

これらの店舗では0.5%~1%の還元率でポイントを貯めることができ、また現金同様にして楽天スーパーポイントを利用し精算することができます。

年会費無料なのに海外旅行傷害保険も完備!

rakuten_img_012

あまり浸透してはいませんが楽天カードには海外旅行の傷害保険もついています。楽天カードを利用して旅行代金を支払うと最大で2000万円の海外旅行傷害保険が適用されます。

こちらは2000万円の対象となるのは死亡・後遺傷害で、怪我や病気による入院等の補償も200万円まで付帯します。

海外先でお医者さんにかかると医療費が高い場合がおおいので、こういった補償があると安心ですよね。その他には上限金2000万円の賠償責任や最高200万円の救援者費用、最高20万円(免責額3,000円)の携行品損害も付帯します。

 楽天カードの審査条件

楽天カードが、公式に発表している入会条件は以下の通り。わずか2行が公式な審査基準として公開されています。

満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)

※高校生は除く

🙂 この条件から分かる通り学生や専業主婦の方も問題なく申込みができます。

ネット上から集めた情報でも、自由業や個人事業主、投資を主に生活をしている方にも発行されています。極端な話、収入が0円の無職以外であれば、楽天カードの審査対象になりえるのですね。

人気記事実際に楽天カードを申込んでみた記事がありますので参考にしてみてくださいね!

楽天カードを持っている学生からの口コミ

  • YouTubeやテレビのCMなどで以前から存在は知っていました。もともと楽天ユーザーだった私にとって、とても相性のいいカードです。楽天市場の利用で3倍ものポイントを獲得できるので楽天市場でショッピングをする時は必ず楽天カードを使っています。
  • 入会特典として5,000ポイントの楽天ポイントをゲットできたのは嬉しかったです。今までインターネットショッピングは特にサイトのこだわりなく使っていましたが、楽天カードを手にしてからは楽天市場しか使っていません。楽天市場を集中的に使うことで意識的に多くのポイントを稼いでいます。
  • 楽天アカデミーに申し込みました。高速バスや楽天ブックスの利用が割り引かれるので使用する機会の多い私にとって、とてもいいカードだと思っています。学校を卒業した後は自動的に楽天カードに切り替わるとのことなので、ややこしい手続きが苦手な私にもぴったりです。

\ 楽天カード /

公式サイトはこちらへ

 

楽天カードのおすすめポイントまとめ

  • Apple Payに対応
  • 年会費永年無料!
  • FCバルセロナデザイン・パンダデザインも選べる!
  • 海外旅行傷害保険(利用付帯)最高2,000万円補償付き!
  • 免許証コピー・印鑑必要なしでネット簡単申込み完了!
  • どこでも100円で1ポイント還元(還元率1%)
  • 楽天市場で常にポイント3倍!
  • 楽天カードとApplePayで楽天スーパーポイントがザクザク貯まる!(100円につき1円相当)
  • 町のポイント加盟店(ガソリンスタンドやエステ等)でポイント3倍!
  • ETCカード(年会費540円)でも100円につき1ポイント還元!
  • 貯まったポイントはサークルKサンクスやポプラなどの対象店でそのままポイントでの支払い可能!さらにポイントを電子マネー「楽天Edy」に交換して全国のお店で使えます。
  • 家族カードも年会費無料!
  • 楽天市場で購入の商品が届かない場合は「商品未着安心制度」で請求の取り消しができます。
  • カードの盗難や紛失の損害を届け出の30日前まで補償!

 

③学生専用ライフカード

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードのおすすめポイント

  • 海外でのカード利用総額の3%を現金還元!
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が自動で付帯!
  • 誕生月は獲得ポイント3倍!
還元率 0.5%~12.5%
年会費 永年無料
発行期間 最短で2営業日程度
学生特典
  • 海外での利用総額の3%を現金還元
  • 携帯料金の支払いで毎月アマギフ抽選の対象になる
保険
  • 海外旅行傷害:最高2,000万円(自動付帯)
新規入会特典 最大1万円キャッシュバック

学生専用ライフカードは、名前が示す通り学生向けに作られたクレジットカードです。

海外でのカード利用総額の3%が現金還元されたり、携帯料金の支払いをこのクレジットカードで行うことで、毎月アマギフの抽選対象になれたりと学生に嬉しい特典を様々用意しています。

さらに、最大2,000万円まで保証される高海外旅行の傷害保険が自動で付帯されているので、海外旅行先で万が一のことがあっても安心です。

また、関連アプリ「LIFE Web DESK」への初回ログインで2,000円、カード発行から3ヶ月以内に3万円の利用で8,000円がキャッシュバックされます。

2つを組み合わせれば合計で1万円ものキャッシュバックを受けられますよ。

加えて、入会後1年間はポイントが1.5倍、お誕生月には3倍のポイントが獲得できるので計画的に使えば多くのポイントを獲得可能です。

\ 最大10,000円相当のポイントプレゼント! /

学生専用ライフカード新規お申し込み

 

学生専用ライフカードの審査基準

学生専用ライフカードの審査申込み基準は「高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の方がお申込みいただけます。」となっています。

安定した収入などの項目がないのが特徴で、在学中であれば申込みを行うことができます。学生であれば安心して申込みが出来ます。

社会人になってからクレジットカードを作るには、収入や勤続年数が重要になってくるため、学生のうちにクレジットカードを作って利用の実績を積み上げる事で将来のカード作成は有利になります。

🙂 学生専用ライフカードについては次の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

学生専用ライフカードを持っている学生からの口コミ

  • 台湾や韓国など、近場への海外旅行をする機会が多い私にとって、海外旅行先での利用総額の3%が現金還元される点は非常に有益だと思っています。うまく使えばお得に海外旅行を楽しめるので、今後も積極的に活用したいです。
  • 新規入会特典の条件がシンプルだったのが助かりました。関連アプリへの初回ログインで2,000ポイント、3ヶ月以内の3万円利用で8,000ポイントをゲットし、合計で1万ポイントのゲットに成功しました。私のように細かい条件に目を通すのが苦手な人には、シンプルな入会特典だと思います。
  • なるべく早くクレジットカードが欲しかったので、手元に届くまでの時間が短いクレジットカードを探していました。学生専用ライフカードは、最短で2営業日での発送が可能と聞き早速申し込みました。1週間以内には手元にクレジットカードが届いたので、可能な限り早くクレジットカードが欲しい人におすすめしたいです。

ボタンはこちらで設置します!

学生専用ライフカードの特徴まとめ

  • 年会費永久無料!
  • 学生専用のクレジットカード!
  • 海外でのカード利用で3%キャッシュバック!
  • 最高2,000万円までの海外旅行傷害保険!
  • 海外での緊急事態に「ライフデスク」が日本語でサポート!
  • お誕生日月はポイント3倍!
  • 会員限定「L-Mall」でお買物をするとポイント最大25倍!
  • ポイントは最大5年間有効!
  • 最短3営業日スピード発行!
  • 携帯代カード決済でAmazonギフト券500円分が当たる!

\ 最大10,000円相当のポイントプレゼント! /

学生専用ライフカード新規お申し込み

 

④エポスカード

エポスカード

エポスカードのおすすめポイント

  • 年会費永年無料!
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯!
  • 割引が受けられるお店がたくさん!
還元率 0.5%~15.0%
年会費 永年無料
発行期間 最短で即日発行
学生特典  –
保険
  • 海外旅行傷害:最高500万円(自動付帯)
新規入会特典 2,000円相当のエポスポイント or マルイ店舗で使える2,000円分のクーポンプレゼント

初めてクレジットカードを利用する学生から高い人気を集めているのが、エポスカードです。

毎月の公共料金や携帯料金をエポスカードで支払うことで、200円につき1ポイント獲得できます。

優待店が多いのも特徴です。

ビッグエコーやカラオケ館、スターバックスなど多くの学生が利用する施設では還元率アップや割引などの嬉しいサービスが受けられます。

優待が受けられる店舗は、全国におよそ1万店舗あるので旅行先などでもお得に利用可能です。

さらに最大500万円まで保証される海外旅行傷害保険が自動付帯されています。

\最短即日発行 ! エポスカード/

新規申し込みはこちらへ

今ならWEBからの新規入会で2,000円相当プレゼント

エポスカード 海外旅行傷害保険 概要
保険の種類 金額
傷害死亡・後遺障害 最大500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責は無し) 2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

学生におトクな優待が充実している

学生におトクな優待がたっくさん!!

\最短即日発行 ! エポスカード/

新規申し込みはこちらへ

今ならWEBからの新規入会で2,000円相当プレゼント

学生の方でよく行く場所といえば・・そう!カラオケや飲食店などが当てはまりますよね~。

エポスカードは全国のレストランやカフェ、居酒屋はもちろん、人気のカラオケチェーン、舞台やイベントまで!幅広いジャンルの優待を用意しています。

たとえばカラオケの「BIG ECHO」ではルーム料金が一般料金より30%割引!またはドリンクバー付き 飲み放題コースが合計金額より10%OFFに。

魚民や白木屋などの居酒屋チェーンでは会計から1,000円引きなど、うれしい内容が盛りだくさんです!

ミュージカルやギャラリーのチケット料金が通常より大幅に安く買えたりすることもできます。

🙂 エポスカードの優待について一部まとめたので参考にして下さい。

ジャンル 優待サービス 優待内容
カラオケ ビッグエコー ルーム料金 一般料金から30%オフ もしくはドリンクバー付き・飲み放題コース 会計総額より10%オフ
居酒屋 モンテローグループ(魚民、笑笑、白木屋など) 専用バーコードの提示とカード決済で会計金額より1,000円引き、モンテローグループでは常時ポイント5倍
引っ越し アート引越センター 引越料金25%OFF、段ボール最大50枚、ガムテープ最大3個無料など提供
ホテル アパホテル エポスポイント5倍、チェックアウト1時間延長を無料
レンタカー ニッポンレンタカー レンタカー基本料金最大15%OFF
動画配信 Hulu Huluに新規登録で1か月無料トライアル、半年間毎月90ポイントプレゼント
ミュージカル 天使にラブ・ソングを ~シスター・アクト~ S席13,500円のところ8,500円(ケーキ券&プチギフト付き)

\最短即日発行 ! エポスカード/

新規申し込みはこちらへ

今ならWEBからの新規入会で2,000円相当プレゼント

カードを持っているだけで保証対象になるので、海外旅行の場面で大いに役立ちますよ!

エポスカードを持っている学生からの口コミ

  • カラオケが趣味の私にとって、ビッグエコーやカラオケ館での優待が受けられるのは、とてもありがたいサービスだと思いました。実際友達とカラオケに行く時は今までよりもかなりお得に利用できています。
  • 毎月必ず発生する公共料金や携帯料金でポイントがゲットできないかと思っていたところ、エポスカードを見つけました。200円につき1ポイント獲得できるので、他の買い物と合わせれば効率的にポイントがゲットできると思います。
  • 海外旅行の保険が自動付帯されているカードを探していました。エポスカードの海外旅行保険は、最大500万円の保証と他社と比べると少ないようにも思いましたが、カードを持っているだけで保険の対象になるので面倒な縛りからは解放されますよ。

\最短即日発行 ! エポスカード/

新規申し込みはこちらへ

今ならWEBからの新規入会で2,000円相当プレゼント

⑤セゾンブルーアメックス・エキスプレスカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンブルーアメックスのおすすめポイント

  • 25歳まで年会費無料!
  • 毎月末の金土日曜日は、全国のロフトでの買い物が5%割引!
  • 海外旅行傷害保険が自動で付帯!
還元率 1.0%~10.0%
年会費 25歳まで無料
発行期間 最短で3営業日程度
学生特典 25歳まで無料
保険
  • 海外旅行傷害・死亡:最高3,000万円(自動付帯)
新規入会特典 8,000円相当(1,600ポイント)のポイントプレゼント(永久不滅ポイント)

セゾンブルーアメックスは、手厚い海外旅行保険が自動付帯されているクレジットカードです。

多くの学生向けクレジットカードでは、海外旅行傷害保険は最大2,000万円というケースが多い中、セゾンブルーアメックスは最大3,000万円もの保障に対応しています。

その他の優待サービスが手厚い点も見逃せません。

空港での手荷物無料宅配のサービスもあります。

さらにセゾンブルーアメックスで貯まるポイントには、有効期限が定められていません!

せっかく貯まったポイントがうっかり失効してしまう心配もなく、自分の使いたいタイミングで自由にポイントを活用できるのです。

貯まったポイントは月々の支払いに当てたりギフト券と交換したりと、自由度の高い使い方ができます。

バラエティ豊かな商品を取り揃えている「STOREE SAISON」のアイテムとの交換可能です!

永久不滅ポイントがどんどん貯まる!

有名ショップイメージ

ショッピングのご利用1000円ごとに永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。

セゾンが発行するクレジットカードで貯まるポイントは永久不滅ポイントに統一されています。永久不滅ポイントは他のクレジットカードのポイントシステムとは違いポイントの有効期限が無期限なので、じっくりポイントを貯めることができるので大きな金額を貯めやすくなっています。

また、セゾンブルー・アメックスは海外での利用は通常の2倍(1,000円につき2ポイント)の永久不滅ポイントが貯まります。

さらに、なんとポイントモール「セゾンポイントモール(旧:永久不滅.com)」を経由してお買物をすると最大で30倍のポイントが貯まります。

「セゾンポイントモール」はYahooショッピング・amazon・楽天市場・GU・ベルメゾンなど500以上のサイト、300,000以上のショップが出店中です。

ネットショッピングをするなら、必ず「セゾンポイントモール」を経由しましょう。

永久不滅ポイント200ポイントで交換できるアイテム一例としては、「amazonギフト券1,000円分」・「WebMoney・1,000円分」・「ANA600マイル」・「JAL500マイル」などになります。

手荷物無料宅配サービスがすごい!

セゾンアメックスゴールドカード_手荷物_01

海外旅行からのご帰国時に空港からご自宅までカード会員様お一人につきスーツケースなどの手荷物1個を無料で配送してくれます。

【特典内容】
往路(自宅⇒空港) スーツケース1個につき100円割引
復路(空港⇒自宅) カード会員一人につきスーツケース1個まで無料
2個目以降1個につき200円割引
※対象空港:成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、関西国際空港、中部国際空港

\ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード /

公式サイトはこちら

 

セゾンブルーアメックスを持っている学生からの口コミ

  • ポイントを貯めるのは大事だとわかっていますが、昔から使い惜しみをしてしまうタイプなので、ポイントの失効期限が気がかりでした。セゾンブルーアメックスのポイントは永久不滅ポイントで、執行期限がありません。自分の好きなタイミングでポイントを利用できるのは、非常に良い点だと思いました。
  • ロフトの買い物が割り引かれると聞いて、セゾンブルーアメックスに決めました。文房具や雑貨を買うためにロフトへは頻繁に行きますが、その分出費が気になっていました。セゾンブルーアメックスは全国のロフトでの買い物が5%割引かれるので、買い物ができています。
  • 両親がアメックスのカードを持っていますが、年会費が高めだと聞いたことがありました。しかしこのセゾンブルーアメックスは、25歳まで年会費が無料です。アメックスというブランドに憧れていた私にとって、これは非常に嬉しい点でした。今現在はポイントを使う予定がありませんが、セゾンブルーアメックスのポイントには有効期限が定められていないため、焦りを感じることもありません。

セゾンブルー・アメックスおすすめポイント!

  • Apple Payに対応
  • 初年度年会費無料!
  • 満26歳まで年会費無料!
  • 海外旅行傷害保険は最高3,000万円自動付帯!
  • 国内旅行傷害保険は最高3,000万円利用付帯!
  • ショッピング保険が年間最高100万円!
  • オンラインプロテクションで安心!
  • 空港手荷物無料宅配付きで便利!
  • 海外アシスタンスデスクで安心!
  • 海外用Wi-Fi・携帯電話サービス!
  • 「Tabiデスク」パッケージツアーご優待!
  • セゾンポイントモール(旧:永久不滅.com)経由でポイント最大30倍!
  • JALマイル・ANAマイルに交換できる!
  • 全国のロフトで毎月月末の金土日は5%OFF!
  • 家族カード初年度年会費無料!
  • ETCカード年会費永久無料!
  • イープラスで会員限定チケットサービス
  • 電子マネー「iD」「QUICPay」の発行ができる!

\ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード /

公式サイトはこちら

 

⑥ACマスターカード

ACマスターカード-バナー-20231005

【ACマスターカードのおすすめポイント】

  • 最短30分審査で即日発行可能
  • パート・アルバイトでも申し込み・発行可能
  • 「3秒診断」で審査通過の可能性が確認できる
還元率 永年無料
年会費 0.25%
発行期間 最短即日
※当日契約(融資)の期限は21時
学生特典
保険
新規入会特典

消費者金融系のACマスターカードは「消費者金融ならではの審査基準」で、少なくても収入があれば申込み可能です。(専業主婦の方は不可)

💡 審査に不安のある方は、申込み前にアコムのACマスターカードで実施している「3秒診断」でカード発行の可能性がすぐに分かります。

さらに2017年3月18日からは、アコムACマスターカードを利用した場合に、利用金額の0.25%を自動的にキャッシュバックしてくれるようになりました。

🙂 例えば、10万円を利用した場合は0.25%がキャッシュバックされるので、99,750円が請求されることになります。地味にお得です!

最短30分審査で即日発行可能

💡 アコムACマスターカードは、「最短30分審査で即日発行可能」というクレジットカードです。

インターネットで申込み後に最短30分でアコムから審査結果の連絡がもらえます。その後アコムの「自動契約機(むじんくん)」でその日のうちにカードを受け取ることができます。

🙂 「自動契約機(むじんくん)」は9:00~21:00まで年中無休(年末年始は除く)で営業しています!

一般的なクレジットカードの発行は長ければ1ヶ月程度かかるので、すぐにカードが欲しい方にはうれしいサービスです。

また、最短で申込み当日の数時間後には「自動契約機(むじんくん)」でクレジットカードを受け取ることもできるのでおススメです!!

💡 低くても良いので収入さえあればパートやアルバイトの方もOK!(無職・専業主婦の方は残念ながら不可)

公式サイトACマスターカードは最短即日、スピード発行!

\ ACマスターカードは最短即日、スピード発行!/

3秒診断で!ACマスターカード

 

🙂 実際に1時間22分でACマスターカードが発行できました。詳しくは次の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

年会費は永久無料

💡 年会費は永久無料なので、普段クレジットカードを使わない方も、いざという時のために1枚持っていてもいいですね!

国際ブランドもMastercardなので日本中のほとんどのカード取扱店で利用できるので安心です。

審査申込み基準はパート・アルバイトもOK

💡 アコムACマスターカードの審査申込み基準は、「20歳~69歳までの安定した収入のある方なら、パート・アルバイトでも申込みOK」となっています。

審査が不安な方は下記に記載の「3秒診断」ですぐにカードが発行可能性が分かりますので利用してみてください。

アコムACマスターカード3秒診断

3秒診断

アコムACマスターカードは、他のカードなどの借入れがあって審査が不安という方に申込み前にカード発行が可能かの目安がすぐに診断できる「3秒診断」が利用できます。

3秒診断の入力項目は下記の3項目のみ!カードが発行可能かの目安一瞬で診断してくれますよ。

  • 年齢
  • 年収(総支給額)
  • カードローン他社借入金額

🙂 アコムACマスターカードについては次の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

⑦VIASOカード(ビアソカード)

VIASOカード

VIASOカード(ビアソカード)のおすすめポイント

  • 年会費永年無料!
  • 貯まったポイントは現金化可能!
  • ネットでの買い物でポイントがたまりやすい!
還元率 0.5%~12.5%
年会費 永年無料
発行期間 最短で翌営業日
学生特典
保険 海外旅行傷害:最高2,000万円(利用付帯)
新規入会特典 最大1万円キャッシュバック

VIASOカード(ビアソカード)は三菱UFJニコスが発行するクレジットカードです。

年会費が定年無料のため、維持費を心配する必要がありません。

便利な点として「オートキャッシュバック機能」が挙げられます。

貯まったポイントを自動で現金に還元してくれる機能のため、ポイントの有効期限をうっかり忘れてしまっても安心です。

申し込み手続きからクレジットカードが手元に届くまでの時間が短いのも、嬉しい点です。

最短でよく営業日に発行してもらえるので、急いでクレジットカードを作りたい人にも向いています。

また、ネットショッピングで利用すると最大で12.5%ものポイントを貯めることもできます。

海外旅行の損害保険もついているので、旅行に頻繁に行く学生にもおすすめです。

今なら最大で1万円のキャッシュバックも受けられるので、気になる方は是非申し込んでください。

VIASOカード(ビアソカード)を持っている学生からの口コミ

  • たまったポイントを自動で現金化してくれるシステムが便利だと思います。失効の期限を迎えてうっかりポイントを無駄にしてしまうこともありません。私のように忘れっぽい性格の方やうっかり屋さんの方には向いているカードだと思います。
  • 大好きなアニメキャラのデザインが用意されていたので、迷うことなくVIASOカードに申し込みました。シンプルなデザインのカードも好きですが、いつも持ち歩くアイテムだけに好きなアニメキャラがデザインされているのは個人的にとても高評価です。
  • 審査にかかる時間が短かったので、思ったよりも早く手元にクレジットカードが届きました。友達との旅行を控え、すぐにでもクレジットカードが欲しかったのでとても助かりました。

\三菱UFJカード VIASOカード!最大10,000円をキャッシュバック /

三菱UFJカード VIASOカードの新規申し込みはこちら

⑧三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)のおすすめポイント

  • 年会費永年無料!
  • 学生向けの特典が満載!
  • カードに番号記載がないので高セキュリティ!
還元率 0.5%~5.0%
年会費 永年無料
発行期間 最短で5分
学生特典 対象キャリアの携帯料金支払いでポイント最大2%還元
対象サブスク支払いでポイント最大10%還元
対象QRコード決済でポイント3%還元
保険
  • 海外旅行傷害:最高2,000万円(利用付帯)
新規入会特典 入会+カード利用で最大5,000円相当のポイント付与

三井住友カード(NL)は、カード番号やセキュリティコードがカードに記載されていないすっきりとしたデザインのクレジットカードです。

これらの情報は専用のアプリで確認できるので、セキュリティを重視したい人に向いています。

三井住友カード(NL)には学生に嬉しいポイントが様々用意されており、上手に活用すれば大量のポイント獲得や大幅な節約が期待できますよ。

マツモトキヨシやドトール、すき家など学生からの人気が高いお店でポイント還元率がアップするので、意識して使えばいつのまにか大量のポイントがゲットできるケースもあります。

さらにSBI証券の積立投資が可能なのも特徴です。

三井住友カード(NL)で積立をすると、積み立てた額の0.5%が毎月自動的に貯まります。

ポイントが貯まれば1ポイントあたり1円として支払いに利用できるので、節約や貯金を重視したい人にもぴったりです。

iDやWaon、PiTaPaといった電子マネーにも対応しています。

三井住友カード(NL)を持っている学生からの口コミ

  • カード番号やセキュリティコードが他人の目につくのに抵抗があったので、こうした情報の記載がない三井住友カード(NL)を選びました。セキュリティ面で安心感があるのはもちろん、優待店が多いのでポイントもサクサク貯まっています。
  • 将来に向けた資産運用のためにSBI証券の積立投資を始めました。三井住友カード(NL)は積み立てた額の0.5%が毎月ポイントとして加算されるので、資産運用と並行してポイントゲットができています。
  • 学生に向けた特典が多いと聞き、三井住友カード(NL)に申し込みました。月々の携帯料金を支払いながらポイントがゲットできているので、効率的に利用できていると思います。毎月必ず支払うべき出費でポイントがゲットできるのは効率的だと感じました。

\ 三井住友カード(NL)  /

公式サイトはこちらへ

 

⑨三菱UFJカード

三菱UFJカード

三菱UFJカードのおすすめポイント

  • 在学中は年会費無料!
  • 入会後3か月間はポイント最大1.6%還元!
  • ナンバーレスで高セキュリティ!
還元率 0.5%~5.5%
年会費 在学中は無料
発行期間 最短で翌営業日
学生特典  在学中は年会費無料
保険
  • 海外旅行傷害:最高2,000万円(自動付帯)
  • ショッピング保険:最高100万円(利用付帯)
新規入会特典 最大1万円相当のポイントプレゼント

三菱UFJカードは、在学中であれば年会費無料で利用できるクレジットカードです。

卒業後は税込1,375円の年会費が発生するものの、年に一度でも使用すればその年の年会費は無料になります。

入会後3ヶ月間は最大で1.6%還元され、セブンイレブンやローソンで利用するといつでも5.5%相当のポイントが還元されます。

最大2,000万円まで保証される海外旅行障害保険のほか、最大100万円まで保証されるショッピング保険も付帯されているので、旅行や買い物などのシーンでも安心です。

タッチ決済やスマホ決済にも対応しているので、スマートにショッピングが楽しめますよ。

また、24時間不正利用の監視をしてくれていたり、カードにナンバーが記載されていなかったりと、セキュリティ面も万全です!

三菱UFJカードを持っている学生からの口コミ

  • 友達と旅行に行く予定があり、クレジットカードを作ろうと考えました。旅行は大きな出費ですが、三菱UFJカードは入会後3ヶ月はポイントが最大で1.6%還元されるので、旅行に使用することで通常よりも多くのポイントを獲得できました。結果的にお得な旅行ができたと思います。
  • とにかくセキュリティ上のリスクが少ないカードを探していたところ、三菱UFJカードを見つけました。カードにナンバーが記載されていないだけでなく、24時間不正利用がないか監視してくれているので、心配性の私も安心して利用できています。
  • 買い物が趣味の私にとって、ショッピング保険が期待している三菱UFJカードはとてもいいカードです。購入した日にちから数えて90日間もの間、商品の破損や盗難に対して最大100万円を保証してくれるので、安心してショッピングを楽しめています。また学生ということもあり限度額が低く設定されているので、買いすぎてお財布を圧迫することもありません。

お申し込み手続きはこちら!

 

⑩PayPayカード

PayPayカード

PayPayカードのおすすめポイント

  • PayPay残高にチャージ可能!
  • PayPayポイントが貯まる!
  • 縦型デザインにも対応!
還元率 1.0%
年会費 永年無料
発行期間 申し込み&審査で最短5分
学生特典  –
保険

PayPayカードは、数あるクレジットカードの中で唯一PayPay残高へのチャージが可能なクレジットカードです。

学生に向けた特典や海外旅行保険などはつかないものの、年会費が永年無料だったり貯まったポイントをPayPayが使えるお店で利用できたりといったメリットがあります。

加えて、PayPayカードの利用で1%のPayPayポイントがもらえます。

さらにYahoo!ショッピングでの利用で、毎日最大5%のポイントが付与されるなど、高いポイント還元率も魅力の一つです。

カードに番号が記載されない「番号レスカード」なので、セキュリティ上の安全性も高いです。

PayPayカードを持っている学生からの口コミ

  • PayPayをよく使うので、PayPayカードに決めました。PayPayカード決済するたびに1ポイントのPayPayポイントが獲得できるので、paypayユーザーの私にとっては非常に役に立っています。ポイント還元率も高く、いつの間にかかなりのポイントが貯まっていたのには驚きました。
  • 年会費が無料で、カードに番号の記載のないクレジットカードを探していました。私はyahoo!ショッピングのユーザーでもあるので、yahoo!ショッピングの利用でポイント還元率がアップする点はとても便利に感じています。
  • 手元に現金がない時にPayPayチャージできるので、非常に便利です。年会費も無料なので余計な維持費もかかりません。貯まったポイントはPayPayが使えるお店であれば支払いに当てられるので、便利ですよ。

\ 年会費永年無料!PayPayポイントがたまる/

PayPayカードを公式サイトで申込む

⑪dカード

dカードとは?

dカードのおすすめポイント

  • 貯まったポイントでドコモの支払いが可能!
  • ドコモ料金・ドコモ光料金1,000円につき10ポイント付与!
  • dカードケータイ補償がユニーク!
還元率 1.0%~2.5%
年会費 永年無料
発行期間 最短で3週間程度
学生特典  –
保険
  • 海外旅行傷害:最高2,000万円(利用付帯)
  • 国内旅行傷害:最高1,000万円(利用付帯)
  • dカードケータイ補償(利用1年未満の携帯端末のみ)など
新規入会特典 最大4,000ポイントプレゼント

ドコモユーザーの学生にぜひおすすめしたいのが、dカードです。

ドコモの利用料が割引かれるサービスがあるので、賢く使えば月々の携帯料金を大幅に節約できます。

さらに様々な保険が付帯されているのも特徴です。

国内旅行・海外旅行での傷害保険はもちろん、利用1年未満の携帯端末を紛失してしまった場合、最大で1万円の保証が受けられるといったユニークな保険もあります。

特約店に、日常で使用する機会が多いお店がたくさんあるのも嬉しい点です。

マツモトキヨシなど、dカード特約店とdポイント加盟店の2つを兼ね備えている店舗であればポイント還元率は最大で4%にまでアップします。

貯まったポイントはdカードやd払いの支払いにはもちろん、ドコモ携帯やドコモ光の利用料にも当てられます。

dカードを持っている学生からの口コミ

  • 昔からドコモの携帯電話を使っていたので、dカードへの申し込みを決めました。ドコモユーザーと非常に相性のいいクレジットカードだとは聞いていましたが、思った以上に使いやすくポイントがどんどんと貯まります。ドコモの携帯利用料金が割り引かれるサービスもあるので、ドコモユーザーの私にとってとても重宝なカードです。
  • 海外はもちろん国内での旅行保険も付帯しているので、旅行が好きな人であればドコモユーザーかどうかに関わらずおすすめできるクレジットカードだと思います。年会費も永年無料なのでクレジットカードの維持費にお金をかけたくない人にもおすすめです。
  • ドコモ光やドコモの携帯電話料金の支払いなどdポイントが貯まるので、ドコモユーザーにとってかなり心強いカードだと思います。実際私もドコモユーザーですが、携帯電話料金の支払いをdカードにすることで記入毎月必ずポイントが獲得できるので、とても相性がいいと感じています。料金の支払いもポイントの対象なのが嬉しいです!

\ 年会費が永年無料!dポイントが貯まる /

dカードの公式サイトはこちら

 

⑫Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTのおすすめポイント

  • 入会後6ヶ月間はポイント還元率2.0%!
  • オリコモール経由での利用で還元率最大15.5%!
  • 提携ショッピングサイトが豊富!
還元率 1.0%~2.0%
年会費 永年無料
発行期間 最短で3週間程度
学生特典  –
保険 紛失・盗難保障
新規入会特典 最大8,000円分相当のポイントプレゼント

Orico Card THE POINTは、名前が示す通りポイントが貯めやすいクレジットカードです。

通常でも1.0%の高ポイント還元率を誇りますが、入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%にまでアップします。

さらにオリコ会員限定のショッピングモールであるオリコモールを経由して利用すれば、還元率は最大で15.5%にまでなります。

Amazonや楽天市場、yahoo!ショッピングなど大手インターネットショップとの提携もあるので、日常の買い物でもポイントを貯めやすいです。

学生向けの特典や国内・海外旅行の保険はしていないものの、ポイントを貯めるのが好きな人には向いています。

Orico Card THE POINTを持っている学生からの口コミ

  • ポイントが貯まりやすいと聞いてOrico Card THE POINTに申し込みました。元々ドラッグストアやスーパーマーケットなどのポイントカードを使ってポイントを貯めるのが好きな性格だったので、Orico Card THE POINTを使う時でも意識してポイント還元率を高くするよう心がけていました。しばらく使っていくうちに驚くほどポイントが貯まっていたのでびっくりです!
  • 物をなくしやすい性格なので、紛失や盗難に対する保証があるカードを探していました。Orico Card THE POINTは万が一盗難・紛失して悪用されてしまった場合でも、届け出た60日までの間であれば不正利用された損害を負担してくれるので安心です。もちろんカードの管理は厳重にしていますが、もしもの時の備えがある点はとても心強いです。
  • 必要なものはインターネットのショッピングサイトで購入することが多いので、オリコモール経由でポイント還元率が大きくアップするのは嬉しい点です。Amazonや楽天市場など普段使っているショッピングサイトとも提携があるので、お気に入りのショッピングサイトを使いつつポイントを貯められています。

\ オリコカードザポイント /

ポイント還元率1%

⑬ジャックスカード ACRUX(アクルクス)

ジャックスカード ACRUX(アクルクス)

ジャックスカード ACRUX(アクルクス)のおすすめポイント

  • 入会から5年間は年会費が無料!
  • 入会から5年間は獲得ポイント2倍!
  • 貯まったポイントはギフトカードと交換可能!
還元率 0.5%~1.0%
年会費 入会後5年間無料(それ以降は税込み1,375円)
発行期間 最短で1週間程度
学生特典 入会後5年間ラブリィポイント2倍

会員限定の商業施設や優待サービスを利用可能

保険
  • 海外旅行傷害:最高2,000万円(利用付帯)
  • カード盗難保険
  • ショッピングプロテクション
新規入会特典

ジャックスカード ACRUX(アクルクス)は、ジャックスが発行する学生専用のクレジットカードです。

学生専用のクレジットカードだけあって、学生向け特典が充実しています。

中でも入会後5年間は、獲得できるラブリィポイントが2倍になるのは大きなメリットです。

携帯料金やショッピングなどの出費をジャックスカード ACRUXで支払えば、大量のポイントゲットが狙えます。

貯まったポイントは月々の支払いには当てられず、QUOカードやアマギフなどのギフトカードとの交換になります。

また楽天市場やyahoo!ショッピング、じゃらんなどが加盟している「ジャックスモール」を経由して利用すれば、ポイント還元率のアップや割引など様々なメリットを享受可能です。

さらに、カード盗難保障やショッピングプロテクションといったサービスも付帯しているので万が一の時も安心です。

ジャックスカード ACRUX(アクルクス)を持っている学生からの口コミ

  • ポイントを貯めるのは好きですが、ポイントの使用にあまり多くの選択肢があるとかえって使い方に迷ってしまうので、シンプルにポイントを使えるクレジットカードを探していました。ジャックスカード ACRUXは月々の支払いなどにポイントを充当できないものの、ギフト券と交換できるので不便は感じていません。むしろシンプルなポイントの使い方ができて個人的には助かっています。
  • カードを安全に利用したかったので、万が一の時のことを考えたサービスが付帯しているクレジットカードを探していました。ジャックスカード ACRUXはカードの盗難保険やショッピングプロテクションといった予防策がしっかりしているので安心して利用できています。
  • 海外旅行に行く予定があるので、海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードを探していたところ、ジャックスカード ACRUXが見つかりました。海外旅行中の事故や怪我について最大で2,000万円まで保証してくれるので、安心して海外旅行を楽しめました。海外旅行から帰った後もジャックスモールでの買い物などを通じて、楽しくポイントを貯めています

お申し込み手続きはこちら!

⑭リクルートカード

リクルートカード

リクルートカードのおすすめポイント

  • 高いポイント還元率!
  • 年会費永年無料!
  • ポイントの使い方が幅広い!
還元率 1.2%
年会費 永年無料
発行期間 最短で1週間程度
学生特典  –
保険
  • 海外旅行傷害:最高2,000万円(利用付帯)
  • 国内旅行傷害:最高1,000万円(利用付帯)
  • ショッピング保険:国内外年間200万円
新規入会特典 最大6,000円分相当のポイントプレゼント

リクルートカードは、1.2%の高いポイント還元率を誇るクレジットカードです。

年会費も永年無料なので余分な出費が発生することもありません。

また、リクルートが展開する様々なサービスでリクルートカードを使用するとさらに多くのポイントを獲得できます。

例えば「ホットペッパーグルメ」で予約・来店した場合、通常獲得できるポイントに加え、予約人数×50ポイントもの追加ポイントをゲットできるのです。

リクルートは他にもじゃらんやホットペッパービューティーなど幅広いサービスを展開しているので、追加ポイントがゲットできる機会も多いです。

国内外の旅行保険も整備されているので、旅行が市民の学生にもおすすめできます。

年会費無料で旅行保険が付いてくる

p_onewiz_年間費無料_01

リクルートカードは年会費が永年無料なのに、ポイントの最低還元率が1.2%とカード業界最高水準です。楽天カードやYahoo! JAPANカードでも通常は1%なのでその還元率の高さはとびぬけています。

※ヤフーカードの新規申込受付は、2021年11月30日(火)19時をもって終了いたしました。

わずか0.2%の差でも年間単位で考えると大きな差になりますよ。ETCカードの利用でもポイントが貯まりますよ。

さらに、年会費は永年無料にもかかわらず海外旅行傷害保険は最高2,000万円(利用付帯)・国内旅行傷害保険は最高1,000万円(利用付帯)がついてきます。

ショッピング保険も年間200万円まで補償される大人気のクレジットカードです。

また「じゃらんnet」「ホットペッパーグルメ」「Hot Pepper Beauty」など、リクルートグループが運営する有名サービスでも最大3.2%ポイント還元!ポンパレモールなら4.2%還元でお得に利用できるのもうれしいサービスになっています。

リクルートカード公式サイト

公式サイト最大6,000円分のポイントプレゼント中!リクルートカード公式サイト

リクルートカードを持っている学生からの口コミ

  • 普段美容院を使う際には、ホットペッパービューティーを経由して予約していました。リクルートカードを使えばこうした予約の際に優待を受けられるので、とても重宝しています。貯まったポイントは1ポイント1円で使用できるので、月々の節約にもつながっています。
  • 大学のサークル仲間と飲み会をする時には、ホットペッパーグルメで予約をしていました。リクルートカードはホットペッパーグルメで予約してカード決済をすると、通常獲得できるポイントに加えさらに多くのポイントをゲットできるので助かっています。飲み会や食事会などの機会が多い人や、ホットペッパーグルメを日常的に使う人におすすめしたいです。
  • リクルートカードは、どんなお買い物をしても高いポイント還元率を誇るので、サクサクポイントを貯められます。貯まったポイントの使い道も豊富です。私のお気に入りの使い道はPontaポイントとの交換です。Pontaポイントと交換来た後はさらにJALマイルと交換しています。友達と旅行をする機会が多いので、マイルが貯まりやすいのは嬉しいです

\ リクルートカード /

お得に得する新規申し込みはこちらへ

 

⑮イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトのおすすめポイント

  • 年会費永年無料!
  • イオングループでの利用でポイント還元率2倍!
  • 毎月20日と30日には、イオングループで割引を受けられる!
還元率 0.5%~1.33%
年会費 永年無料
発行期間 最短で1週間程度
学生特典  –
保険
  • ショッピング保険:年間50万円
新規入会特典 最大1万WAONポイントプレゼント

利用金額5%キャッシュバック(29歳以下限定)

イオンやイオンモールなど、イオングループでをよく買い物する学生におすすめなクレジットカードがイオンカードセレクトです。

ポイント還元率こそ0.5%と突出して高くはないものの、イオングループでの買い物に使用すればポイント還元率が2倍に増えたり、毎月20日と30日に開催されるお客様感謝デーで割引を受けられたりします。

年間50万円までのショッピング保証も付帯しているので、万が一買い物でトラブルがあった時にも安心です。

新規入会特典として、最大1万WAONポイントを獲得できるの点も見逃せません。

イオンカードセレクトを持っている学生からの口コミ

  • 近所のイオンモールでよく買い物をするので、ポイントがサクサク貯まって助かっています。通常のポイント還元率はそこまで高くありませんが、イオングループでの決済に利用するとポイント還元率が2倍になるので嬉しいです。私のようにイオングループをよく使う人には向いていると思います。
  • 1万WAONポイントがもらえる新規入会特典に惹かれて申し込みました。毎月2回開催されるお客様感謝デーでは、会員限定の割引サービスが受けられるのでお得に買い物ができています。年会費もかからないので、維持費を減らしたい私にとって嬉しいカードです。
  • 普段の買い物ではイオンを利用しているので、何か特典があるかと思い申し込んだところ、ポイント還元率アップや会員限定の割引サービスなど様々なメリットがありました。個人的にイオンは大好きなショッピングモールなので、これからも使い続けようと思います。

\ 銀行もお買い物もこの一枚で /

イオンカードを公式サイトで申込む

⑯JCBカードS

JCBカード S

JCBカードSのおすすめポイント

  • 本カードを含めETCカードの年会費が永年無料
  • 国内外20万カ所でお得な割引・特典が受け取れるJCB カードS 優待クラブオフが無料付帯している
  • 年間3万円までのスマホ保険が付いている※自己負担額10,000円かつ利用付帯
還元率 0.5%〜10.0%
年会費 永年無料
発行期間 モバ即利用でカード番号即日発行
学生特典
保険 最高2,000万円の海外旅行保険(利用付帯)
新規入会特典 新規入会&利用などで最大38,000円相当キャッシュバック

JCBカードSは、特に学生や若年層のユーザーに向けてデザインされた、2023年12月に発行された比較的新しいクレジットカードです。

このカードの最大のセールスポイントは、年会費が無料であること、さらにETCカードも無料で提供しています。

JCBカードSは、「JCB カードS 優待クラブオフ」という、国内外20万か所以上で利用可能な割引や特典を受けられる独自のサービスを提供しています。

JCB カードS 優待クラブオフ

【JCBカードSクラブオフ優待の対象特典例】

  • ホテル阪急インターナショナル 鉄板焼「ちゃやまち」:<ディナー>「蓮~Ren~」コース+ワンドリンク付き 優待料金 10,800円
  • サンシャイン水族館:入場券スタンダード会員2,600円〜2,800円→2,400円
  • 富士急ハイランド:一般価格から200円引き など

これにより、学生の間に限らず、様々なライフスタイルを持つ人々にとっても日常生活やレジャー活動がよりお得に、そして便利になります。

さらに、現代の必需品であるスマートフォンに対する保険、「スマホ保険」が付帯している点も大きな特徴です。

■JCBスマートフォン保険
補償内容 破損(スマホ画面割れ破損)
※適用条件あり
年間補償限度額 30,000円
自己負担額 10,000円
付帯条件 利用付帯
※適用条件あり

JCBカードSを持っている学生からの口コミ

  • 基本還元率は低いが、ポイントアッププログラムを採用しているので使えば使うほど還元率が上昇する。
    普段使いでの取得を考えているならおすすめだと思う。
  • 年会費無料で様々な割引や特典が利用できるのは大きい。
  • 即モバで申し込めば最短5分でカード番号が発行されるので、すぐにカードを持ちたいと考えている方におすすめ。

⑰JALカードnavi(学生用)

JALカードnavi(学生用)

JALカードnavi(学生用)のおすすめポイント

  • 在学中に限り年会費永年無料
  • 様々な場面でJALマイルが獲得できる
  • 卒業後は普通カードに自動で切り替えられるため手続き不要
還元率 1.0〜2.0%
年会費 無料
※在学中に限る
発行期間 1〜3週間
学生特典 ・語学検定ボーナスマイル
・JALカード継続ボーナス
保険 海外旅行傷害保険(最高1,000万円)
新規入会特典 入会搭乗ボーナス:1,000マイル

JALカードnavi(学生用)は、18歳から30歳未満の大学生や専門学生に特化したクレジットカードです。

このカードの最大の魅力は、学生である間年会費が無料であること、そして入会時や飛行機に乗るたびにJALマイルが貯まる点にあります。

JALカード JMB会員/JALカード会員共通 ボーナスマイル
普通カード フライトマイル ・入会搭乗ボーナス:1,000マイル(1回限り)
・毎年初回搭乗ボーナス:1,000マイル
・搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの10%プラス
JALカード navi フライトマイル ・入会搭乗ボーナス:1,000マイル(1回限り)
・毎年初回搭乗ボーナス:1,000マイル
・搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの10%プラス
CLUB-Aカード フライトマイル ・入会搭乗ボーナス:5,000マイル(1回限り)
・毎年初回搭乗ボーナス:2,000マイル
・搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの25%プラス
CLUB-Aゴールドカード フライトマイル ・入会搭乗ボーナス:5,000マイル(1回限り)
・毎年初回搭乗ボーナス:2,000マイル
・搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの25%プラス
JALダイナースカード フライトマイル ・入会搭乗ボーナス:5,000マイル(1回限り)
・毎年初回搭乗ボーナス:2,000マイル
・搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの25%プラス
プラチナ フライトマイル ・入会搭乗ボーナス:5,000マイル(1回限り)
・毎年初回搭乗ボーナス:2,000マイル
・搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの25%プラス

貯まったマイルは航空券やツアー購入、さらには提携ポイントへの移行など、非常に幅広く利用可能です。

特に在学中はマイルに有効期限がないため、卒業旅行などの大きな目標に向けてマイルを貯めやすいのが特徴です。

JALカードnavi(学生用)を持っている学生からの口コミ

  • 国内線、国際線ともにnaviカード限定の特典航空券の購入ができるほか、少ないマイルでいろんな所へ行ける。
  • JAL利用で国内はもちろん、海外旅行をする機会が年1回以上使うなら効率よくマイルが貯められる。

⑱Olive(一般)

Olive(一般)

Olive(一般)のおすすめポイント

  • キャッシュレス決済やお金の管理・運用が専用アプリで一元管理できる
  • 特約のコンビニ・飲食店の支払いで最大20%のポイント還元
  • 銀行への振り込み手数料が時間外でも無料になる
還元率 0.5%~20%
年会費 永年無料
発行期間 最短3営業日
※三井住友銀行口座を持っている人は最短5分
学生特典 サブスクリプションの支払いで最大10%還元
保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円(利用付帯)
新規入会特典 最大35,100円相当のVポイント額得できる
※一般カードの場合は20,600円相当のVポイント

Olive(一般)は、三井住友銀行が提供する永年無料のマルチナンバーレスカードであり、キャッシュカード、クレジットカード、デビットカード、ポイント払いの4つの機能を1枚に集約しています。

対象のコンビニや飲食店でのスマホタッチ決済を使用することで、最大20%の高還元率を実現可能にし、特にセブン-イレブン、ローソン、マクドナルドでの利用がお得です。

Oliveの特典 特典内容
基本特典 ・定額自動送金《きちんと振込》の手数料が無料
・SMBCダイレクトの他行あて振込手数料が月3回まで無料
・三井住友銀行の本支店ATM、三菱UFJ銀行の店舗外ATMで24時間手数料無料
選べる特典 ・給与・年金受取特典(200ポイント付与)
・銀行口座の残高が10,000円以上の場合、100ポイント付与
・コンビニATM手数料 月1回無料
・Vポイントアッププログラム+1%還元

さらに、VISAが開発した世界初*のフレキシブルペイ機能を搭載しており、支払い方法をシームレスに切り替えることができます。

【Olive専用のアプリを通じてできること】

  • キャッシュレス決済の管理
  • 銀行口座の確認
  • 振込手続き
  • 資産運用

特にお金の管理を始めたい初心者や学生に適しています。

また、使いすぎ防止サービスも備えており、設定した利用限度額を超えると通知が来るため、無駄遣いを防ぎやすくなっています。

Olive(一般)を持っている学生からの口コミ

  • 専用アプリで利用金額や残金のか人ができるので使いすぎ防止になる。
  • ATMの時間外利用の手数料が何度使っても無料なので、時間を気にする必要がない。
  • 専用アプリでデビット・クレジット・ポイント払いの3役が利用場面に応じて切り替えられるから便利です。

⑲ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードのおすすめポイント

  • suicaチャージで1.5%のポイント還元
  • ビックカメラでチャージしたsuicaを利用すれば最大11.5%のポイント還元
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯されている
還元率 0.5~1.5%
年会費 524円(税込)
※年1回以上の利用で翌年の年会費無料
発行期間
学生特典
保険 ・国内旅行傷害保険 1,000万円(利用付帯)
・海外旅行傷害保険 500万円(自動付帯)
新規入会特典

ビックカメラSuicaカードは、日常の買い物やJRをはじめとする交通機関での利用がより便利かつお得になるクレジットカードです。

年会費は524円(税込)で、前年に1回でも利用があれば翌年も無料となる条件付きでの無料化が魅力的です。

このカードの最大の特徴は、Suicaチャージによる1.5%の還元率と、ビックカメラでの買い物での高還元率です。

具体的には、ビックカメラでSuicaを使って支払うことで、JRE POINTで1.5%の還元に加え、ビックポイントとして10%が還元され、合計11.5%の高いポイント還元率を享受できます。

さらに、このカードには海外旅行傷害保険が自動付帯されているため、旅行時の安心感も提供します。

【付帯保険】

  • 国内旅行傷害保険 1,000万円(利用付帯)
  • 海外旅行傷害保険 500万円(自動付帯)

通学や通勤でJRを利用する人にとって、毎日のSuica利用でポイントが貯まるこのカードは、非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

ビックカメラSuicaカードを持っている学生からの口コミ

  • suicaカードへのオートチャージ、モバイルSUICAへの手動チャージが手軽に行えるうえ、1.5%のポイント還元が行われるからポイント獲得の効率がいい。
  • 首都圏在住で電車を普段から利用しているなら効率よくポイントが貯められるが、首都圏外や地方となると、ちょっと使い勝手が悪い気がする。

⑳JRE CARD

Suica一体型クレカ!JREカードの特徴

JRE CARDのおすすめポイント

  • 年1回以上の利用で翌年の年会費が無料
  • JRE CARD優待店やショッピングサイトJRE MALLの利用でポイント還元率が3.5%になる
  • Suicaチャージで1.5%のポイントが還元される
還元率 0.5%
年会費 524円
※年1回以上の利用で年会費無料
発行期間 最短7日
学生特典
保険 ・国内旅行傷害保険 1,000万円(利用付帯)
・海外旅行傷害保険 500万円(自動付帯)
新規入会特典

JRE CARDは、日常の交通手段や駅ナカのショッピングに便利な機能を備えたクレジットカードです。

特に、JRE CARD優待店やJRE MALLでのショッピングでは、最大3.5%の高還元率を享受できます。

ポイント獲得率 優待店一覧
100円で1ポイントが貯まる店舗 ・アトレ
・グランデュオ
・ビーンズ
・ラスカ
・ペリエ
・リビット
・nonowa
200円で1ポイントが貯まる店舗 ・エキュート

また、オートチャージ機能を利用することでSuicaの残高不足を気にせずスムーズに移動できるだけでなく、チャージごとに1.5%のポイントが還元されます。

さらに、海外旅行傷害保険が自動付帯されているため、旅行時の安心も提供します。

JRE CARDを持っている学生からの口コミ

  • 都内であれば、電車やバス、タクシーに至るまでsuicaが使えるから現金要らずで素早く会計を済ませたい方におすすめです。
  • 駅界隈で買い物をする機会が多い方なら効率よくポイントが貯められる。

㉑セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルのおすすめポイント

  • 獲得ポイントに有効期限が設けられていない
  • デジタルカードなら最短5分で発行
  • セゾンポイントモール経由での買い物は最大30倍のポイント還元
還元率 0.50%~1.00%
年会費 無料
発行期間 デジタルカードなら最短5分発行
学生特典
保険
新規入会特典

セゾンカードインターナショナルは、手軽さとセキュリティを兼ね備えたナンバーレスデジタルクレジットカードです。

年会費無料でありながら、Visa、Mastercard、JCBのいずれかの国際ブランドに対応しており、国内外で幅広く利用できます。

このカードの特徴の一つは、Webからの申し込み後、最短5分でデジタルカードが発行され、オンラインショッピングや電子決済に即座に使用可能になる点です。

また、最寄りのセゾンカウンターにてプラスチックの物理カードを即日受け取ることも可能です。

ただし、海外旅行保険や国内旅行保険が付帯していない点は、旅行を頻繁にする人にとってはデメリットとなります。

セゾンカードインターナショナルを持っている学生からの口コミ

  • デジタルカードなら申し込みから最短即日でカード番号が発行されるので、すぐカードを作りたたいと考えているなら検討の余地がある。
  • 貯まったポイントに有効期限がないから、ポイント払いで大きな買い物をしたいと考えている方におすすめ。
  • 旅行傷害保険が付いていないから出先でのカード利用を考えているなら他所のカードを利用するのが得策と言える。

審査通過が不安な学生におすすめのカード

クレジットカードを持ちたいと思う学生の中には、審査通過ができるか不安に思う方もいます。

ここでは、審査通過が不安な学生にお勧めのカードを紹介します。

PayPay銀行 Visaデビット

ペイペイ銀行 Visaデビット

ペイペイ銀行の Visaデビットは、日本最初のネット銀行のであるペイペイ銀行が発行するデビットカードです。

ペイペイ銀行のキャッシュカードと一体型になっています。またファミマTカードも一体となったデビットカードも発行しています。

デビットカードは満15歳以上から持つことができるので、学生の方にも持ちやすいカードとなります。

Visaデビットは他のデビットカードに比べると発行が早く5日程度で届くようになっています。

年会費は無料なので、VISAブランドのデビットカードが欲しい方はVisaデビットがおすすめです。

申込みの条件

Visaデビットは、ペイペイ銀行の口座を持っていないと作れないので、口座を持っていない場合はカードの申込みと同時に口座の開設が必要です!

Visaデビットは、満15歳以上で申し込むことができるので子供さんに持たせることができます。

口座開設ができる方であれば持つことができるカードとなります!

クレジットカードと違って審査がないのでカードの発行5日程度と早くなっています。

ポイント還元

JNB Visaデビットのポイント還元率は?

ペイペイ銀行が発行するデビットカードは2種類あります。

ペイペイ銀行が提供するポイントが500円につき1ポイント貯まるVisaデビット。

このデビットカードの還元率は0.2%になります。

もう一枚のファミマTカード一体型のVisaデビットはファミリマートでの利用であれば還元率1.0%でTポイントが貯まります。

ファミリーマート以外でも0.2%の還元率なのでファミリーマートの利用が多いなら間違いなくファミマTカードのデビットカードがお勧めです。

  • Visaデビットは還元率0.2%
  • ファミマTカード Visaデビットはファミリーマートで還元率1.0%

Visaデビットの補償制度

盗難補償と貯金口座不正使用保険

Visaデビットは年会費無料ながら盗難補償と貯金口座不正使用保険が付いています。

もし、Visaデビットが盗難・偽造により不正に利用された場合は、限度額50万円まで補償となります。

また、ペイペイ銀行のVisaデビットカードの番号を盗用され不正使用の被害にあった場合は年間500万円まで補償されます。

Visaデビットのセキュリティ体制

ペイペイ銀行のデビットカードでは、カードを利用した際に登録したメール宛にすぐに利用内容の通知を送ることが出来ます。

身に覚えのない利用通知が届いた場合は、すぐに不正に気付くことができます。

利用履歴や残高照会がアプリですぐに確認できる!

利用履歴や残高照会がアプリですぐに確認できる!

Visaデビットカードを利用した場合は、ペイペイ銀行が提供する残高確認アプリやPCサイトから、すぐに利用履歴の確認や残高照会が出来ます。

銀行の残高も確認できるので自分のお金の管理が簡単にできるようになっています。

バンドルカード

審査なし・年齢制限なしのバンドルカード

すぐにVisaカードが使いたい方なら「バンドルカード」アプリがおすすめです!

バンドルカードは、アプリはスマホにダウンロード後、すぐにバーチャルVisaカードが利用できるようになります。

審査も無しで、年齢制限もないのでクレジットカードを持てない高校生でも簡単に作れます。

さらに、新登場の「ポチッとチャージ」を使えば、いま手元に現金が無くても3,000円から2万円をその場でチャージできて、支払いは翌月末までに行えばいいので手元にお金がなくてもお買い物ができますよ!

「バンドルカード」は2016年9月の発行以来、若年層を中心に約30万ダウンロードされ、約30億円の利用をされているVisaプリペイドカードです。

ポチッとチャージは、いまお金が無くても翌月払いでOK!

いまお金が無くても翌月払いでOK!

バンドルカードは、アプリをスマホにインストールして、電話番号・生年月日・性別の情報があればVISAのバーチャルカードが即時発行されます。

発行されたVISAカードは、月2万円までなら「ポチッとチャージ」を利用するとすぐにチャージすることができ、支払いは翌月末までに行えば大丈夫という驚異の機能がついています。

🙂 いま、お金が無くてもチャージした金額は翌月末までに支払えばいいというところです。

今月どうしても欲しい商品があるけど来月まで待てないなんて方にピッタリです。

チャージ後すぐに買い物ができますよ!

バンドルカードの特徴まとめ

  • スマホがあればすぐにVisaカードが利用できる!
  • ポチッとチャージなら、手元にお金が無くても翌月払いでOK!
  • チャージ方式のVISAプリペイドカードなので使いすぎの心配なし
  • iOS・Androidで利用可能
  • チャージ方法はコンビニ払いや、携帯電話料金とまとめて支払いなど8種類と豊富

1度の申込みでチャージできる上限額は、利用状況などによって異なります。上限額に影響する項目については以下の例があります。

  • カード利用状況
  • ポチっとチャージのお支払い状況
  • 利用しているカード種別
    (バーチャルカード /バンドルカード リアル /バンドルカード リアル+(プラス))

また、上限額はご利用期間中にも変動する場合があります。

バンドルカード公式サイト

公式サイトiOSでもAndroidでも、すぐに使えるバンドルカードアプリダウンロード公式サイト

学生におすすめのクレジットカードの選び方

おすすめの学生カードをチェックする前に、まずは学生がカードを作る上で押さえるべきポイントを見ていきましょう。

学生は社会人と比較すると収入が不安定な場合が多いです。

こうしたハンデに苦しまないよう、ポイントを押さえてカードを作りましょう。

ポイントを押さえないままカード選びを始めても、自分にあったカードづくりが難しいです。

この記事では、学生がカードを作る上で押さえるべきポイントとして以下の5項目について詳しく解説します。

  1. 年会費が無料か
  2. 学生限定の特典があるか
  3. ポイント還元率は何%か
  4. 優待店はあるか
  5. 付帯サービスは充実しているか

また、こちらの記事では奨学金の滞納がクレジットカードの審査に与える影響について詳しく解説しています。

ぜひ、あわせてチェックしてください!

年会費が無料か

まず注目したいポイントが年会費です。

年会費がかかるカードを作った場合、カードを利用するしないにかかわらず、持っているだけでお金がかかります。

法外な値段ではないとはいえ、社会人と比べて収入面に不安がある学生は、年会費無料のカードを選ぶのが無難です。

使いもしないクレジットカードにお金を払うのは嫌ですよね。

なかには年会費がかかるクレジットカードでも、なかには一定の金額を使用することで年会費がかからなくなるカードもあります。

いずれにせよ、少しでも出費を抑えるために年会費がかからないクレジットカード選びをおすすめします。

また、年会費がかかるクレジットカードと比較すると年会費無料のカードは審査に通りやすい場合が多いです。

出費が抑えられる以外にもメリットがあるので、学生がクレジットカードを作る上では年会費がかからないものを軸に考えるのがおすすめです。

学生限定の特典があるか

学生向けのクレジットカードには、学生限定の特典が用意されているケースも多いです。

学生という立場を有効に活用するためにも、どんな学生向け特典が用意されているのかチェックしましょう。

学生へ向けた特典には「一定の年齢まで年会費無料」、「海外での利用でキャッシュバックが受けられる」など様々な内容がありますが、いずれも学生にとって嬉しいものばかりです。

特典を賢く利用すれば、お得にクレジットカードを使えるだけでなくクレジットカードの上手な使い方が早いうちから身につきます。

また先ほども触れたように、学生は社会人と比較すると収入面に不安があるケースがあります。

少しでも収入面でのハンディキャップを軽減するためにも、学生向けの特典の確認は重要な作業です。

ポイント還元率は何%か

ポイント還元率も見落とせない重要ポイントです。

「ポイント還元率」とは、クレジットカードの利用額に対してどの程度のポイントが獲得できるかを指す数字です。

例えばポイント還元率が1.0%の場合、1000円の買い物1回につき10ポイントゲットできます。

貯まったポイントは、商品券と引き換えたり利用額をポイント分値引きできたりと、便利な使い方ができます。

上手にクレジットカードを運用する上では、ポイントは見逃せない要素です。

ポイント還元率が高ければ高いほどゲットできるポイントも増え、必要に応じて便利に活用できます。

特に高額な商品の購入や海外旅行など、大きな出費がある時にポイント還元率の高いカードを使えば多くのポイントをゲットできますよ!

優待店はあるか

上で解説したように、学生がクレジットカードを作る上ではポイント還元率は無視できない重要なポイントです。

合わせて注目したいのが、カード会社が設定している優待店です。

カードによっては、特定の施設での利用で通常よりも多くのポイントを獲得できます。

学生向けのクレジットカードでは、人気のテーマパークやカフェ、通販サイトなど学生が利用する機会が多い施設やお店が優待券に設定されているケースが多いです。

よく行くお店やよく使う通販サイトが優待券に設定されていないかどうか、事前にチェックしてください。

またポイントの獲得だけでなく、キャッシュバックが受けられる場合もあります。

よく利用する施設を優待店に設定されているお店に切り替えれば、その分多くの恩恵が受けられますよ!

付帯サービスは充実しているか

クレジットカードには、様々なサービスや保険が付帯しているケースが多いです。

代表的な付帯保険の一つに、海外旅行の傷害保険があります。

海外旅行の傷害保険が付帯されていれば、もし海外旅行先で事故にあった場合や病気にかかってしまった際の治療費などを保証してもらえるので、旅行が好きな人にはおすすめな付帯保険といえます。

クレジットカードを持っているだけで保険が自動的に適用される「自動付帯」とチケット代やツアー代などをカードで支払った場合にのみ保険が適用される「利用付帯」などの種類があるので、内容をよくチェックしてください。

また旅行保険以外にも、クレジット会社によって様々な付帯保険が利用できます。

公式サイト学生専用ライフカードは年会費無料で海外旅行傷害保険付き

● 自動付帯
クレジットカードを持っていれば自動的に保険が適用されます。
● 利用付帯
クレジットカードを旅行のために使用することで保険が適用されます。

利用付帯の場合は旅行代金をクレジットカードで支払うことで適用されます。ただし、旅行会社のパッケージツアーのみ該当するので注意が必要です。

その他に、自宅から電車やタクシーを利用してクレジットカードで支払う、目的地からホテルまでタクシーを利用してクレジットカードで支払う、ことで保険が適用されます。

クレジットカード会社の条件で「公共交通乗用具」と表示されてる項目が、これにあたります。

利用付帯の場合は旅行に関連する交通費をクレジットカードで支払った場合に適用されると覚えておきましょう。

クレジットカードの旅行保険は主に5つの項目の種類があります。

● 傷害死亡・後遺障害
事故による死亡や後遺障害について補償
● 障害・疾病治療補償
旅行中のケガや病気に見舞われた場合の治療代を補償
● 賠償責任補償
他人にケガを負わせたり万一死亡させてしまった時に必要な賠償責任額を補償
● 救援者費用補償
怪我や疾病が原因で旅行先に家族が渡航する旅費や捜索費を補償
● 携行品損害補償
所有物カメラなど携行品の盗難や破損を補償

上記の項目で良く利用されているのは、「障害・疾病治療補償」と「携行品損害補償」です。この2つの項目の保険内容を重要視してチェックしましょう。

例えば自転車での事故を保証してくれる「自転車保険」や、スマートフォンの盗難や紛失、修理などを保証してくれる「スマホ保険」などユニークなものもあります。

学生向けクレジットカードの申込から受け取れまでの流れ

学生カードを作るステップ

では次に、学生がクレジットカードを作るステップを見ていきましょう。

クレジットカードの発行と言うと煩わしい手続きがイメージされがちですが、実際にはシンプルな手続きでカードが発行できます。

カード会社によってはクレジットカード発行の手順が異なる場合もありますが、大まかな手順は共通しています。

以下に挙げるステップを見てください。

学生カードを作るステップ

  1. 自分名義の口座を作る
  2. 本人確認書類を用意する
  3. 申し込み手続きを済ませる。
  4. 審査結果をまつ
  5. カード発行!

それぞれのステップについて詳しく解説していきます。

またこちらの記事では、クレジットカードの分割払いにかかる手数料について詳しく解説しています。

分割払いの際に思わぬトラブルに発展しないよう、参考にしてください。

①自分名義の口座を作る

学生がクレジットカードを作る上では、利用料金の引き落とし用口座が必要です。

注意したいのは、原則として本人名義の銀行口座でなければクレジットカードの申し込みができないというです。

自分名義の銀行口座がない場合は、クレジットカードの申し込み前に自分名義の銀行口座を開設しておきましょう。

②本人確認書類を用意する

銀行口座がすでにある場合は、本人確認書類の用意に進みましょう。

本人確認書類には「顔写真付き確認書類」と「顔写真なし確認書類」の2種類があります。

主な顔写真付き確認書類の一例を見てみましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カードなど

一方顔写真なし確認書類に該当する書類には、主に以下のようなものがあります。

  • 健康保険証
  • 母子手帳
  • 発行日より6ヶ月以内の住民票の写し

顔写真付き確認書類であれば、多くの場合いずれか1点を用意すれば良い場合が多いです。

一方顔写真なし確認書類は、2点以上の提出が求められるケースがあります。

また、本人確認書類に記載されている住所と現在住んでいる住所は同一でなければならないので注意しましょう。

これらの書類が用意できない場合、水道料金や電気料金などの公共料金の支払い領収書でも認められる場合があるのでカード会社が指定する書類をよくチェックしてください。

③申し込み手続きを済ませる。

自分名義の銀行口座とカード会社が指定する本人確認書類が用意できたら、いよいよ申し込み手続きに移ります。

申し込み手続きには主に以下の方法があります。

主なクレジットカードの申し込み方法

  1. 店舗での申し込み
  2. オンラインでの申し込み
  3. 郵送による申し込み

最も手軽なのがオンラインでの申し込みです。

必要な書類さえ揃っていれば、スマートフォンやパソコンでの申し込みができるのでスキマ時間を活用しやすいです。

一方店舗での申し込みは、店舗に出向く時間と手間が必要なものの、書類や手続きなどに不備があった場合すぐに指摘してくれるので一人申し込みに不安がある人に向いています。

学生がクレジットカードを作る場合、住所や氏名、年齢といった個人情報に加え通っている学校名や現在の学年、卒業予定年月などの記載が求められる場合が多いです。

また年収を記載する場合、アルバイトをしている場合はその収入を記載しアルバイトをしていない場合は0円と記入しましょう。

④審査結果をまつ

申し込み手続きが終われば、あとは審査結果を待ちましょう。

クレジットカードの審査には1週間から2週間程度かかる場合がほとんどですが、クレジット会社によって異ります。

特定の日までにクレジットカードが必要な場合は、審査にかかる時間を前もってチェックしてください。

学生がクレジットカードを作る場合は、社会人の場合と異なり収入がなくても審査に通りやすいです。

アルバイトをしていれば安定的な収入があるとみなされて、より審査に通りやすくなります。

ただし20歳未満の学生がクレジットカードを作る場合、保護者の同意がなければ審査に落ちてしまうこともあるので注意しましょう。

⑤クレジットカードが発行される

無事審査に通れば、カードが手元に送られます。

審査期間や郵送にかかる時間など全て含めると、申し込みから手元にカードが届くまでには2週間から3週間程度みておきましょう。

発送方法はカード会社によって異なります。

カード会社によっては、申し込みをした本人でないとクレジットカードを受け取れない場合もあるので前もって受け取り方法をチェックしてください。

手元にカードが届いたら、カードに刻印されている氏名に誤りがないか確認し、裏面の署名欄に名前を書き込みましょう。

もし名前に間違いがあった場合はクレジットカードの使用は絶対にせず、すぐにカード会社に連絡してください。

学生向けクレジットカードの審査の通過率を引き上げる方法

学生がカードの審査に通りやすくする方法

学生・社会人に関わらず、クレジットカードの発行には審査があります。

審査に突破できなければクレジットカードは使えません。

一般的に学生がクレジットカードを作る場合、収入がなくても審査に通りやすいですがより審査に通りやすくするためのポイントもあります。

以下にあげる4項目を見てください。

学生がカードの審査に通りやすくする方法

  1. 1度にたくさん申しこまない
  2. 間違った申告や虚偽の申告をしない
  3. 親権者の同意を得る
  4. 携帯代や家賃などの支払いを滞納しない

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

あわせてこちらの記事もチェックしましょう。

クレジットカードの審査に落ちてしまう理由について、詳しく解説しています。

①1度にたくさん申しこまない

審査に落ちることを恐れて一度に複数のクレジットカードを申し込む人がいますが、これは逆効果です。

複数のクレジットカードを同時に申し込む方法を「多重申し込み」と言いますが、多重申し込みは審査に持ちやすくなる大きな要因です。

何枚もカードを持っている利用者に対しては、貸し倒れの危険があるため、クレジットカード会社はカード発行に及び腰になります。

何枚もクレジットカードを持っている、あるいは申し込んだことで、お金に困っていると思われてしまうのです。

また入会特典目当てで申し込んだと思われる場合もあります。

学生がクレジットカードを初めて作る場合は、一度にたくさんのカードの申し込みはせず、気になったカード1枚のみに申し込みましょう。

仮に複数のクレジットカード審査が通ったとしても、クレジットカードの利用になれていない学生が複数のカードを持つのは危険です。

②間違った申告や虚偽の申告をしない

内容に誤りがあるとクレジットカード会社の確認作業がスムーズに進みません。

結果的に発行までに時間がかかるばかりか、審査に通りにくくなってしまいます。

申し込みの際に記入する内容に誤りがないかどうか、入念にチェックしてください。

もちろん収入がないのにあるように偽ったり、偽名を使ったりといった虚偽の申告は厳禁です!

仮に虚偽の内容で審査に通過しても、後々虚偽が露見した場合強制解約や利用停止、ひどい場合には詐欺罪で通報される恐れすらあります。

故意に虚偽の申告をした場合はもちろんですが、うっかり誤った内容を記載した場合でも同様のリスクがあるので、申し込み書を記入する際には十分に気をつけてください。

申し込み書を書き終わったら、最低でも2回は見直しをして内容に間違いがないかチェックしましょう。

③親権者の同意を得る

学生がクレジットカードを作る場合、親権者の同意を求められる場合があります。

法律の上では18歳を超えた時点で成人と見なされますが、多くのクレジットカード会社ではこれまで同様18歳と19歳の方に対して親権者の同意を求めるケースも少なくありません。

また、申し込みが完了し審査を経る中で、親権者に連絡が行く場合もあります。

あらかじめ親権者にそのことを伝えておくと、トラブルが防止できます。

申し込みをするクレジットカード会社の規約をよく読んで、親権者の同意が必要な場合は前もって親権者に話をしておきましょう。

もちろん、親権者の同意が得られなかったからと言って架空の親権者を立てるのは厳禁です!

法的なトラブルにも発展しかねないので、絶対にやめましょう!

④携帯代や家賃などの支払いを滞納しない

クレジットカードを作る上では、申し込んだ人の信用が非常に重視されます。

クレジットカード会社は、審査の中で個人信用情報を照会して申し込み者の信用について調査するのです。

学生に多いトラブルとして、携帯代や家賃などの滞納が挙げられます。

これらの料金をうっかり滞納してしまうと、支払い能力に難があると判断され審査に落とされる場合があるのです。

一度でも滞納があると審査に落ちてしまうケースもあるので、支払い管理には十分に気を遣ってください。

学生がクレジットカードを作るメリット5選

まずは学生がクレジットカードを作るメリットから見ていきましょう。

「好きなものが好きなだけ買えそう」「欲しいものが何でも手に入りそう」と言った、漠然かつ誤ったイメージは、クレジットカードを持つ上で大変危険です。

学生がクレジットカードを持つことのメリットについて、正しい知識を身につけてくださいね。

この記事では学生がクレジットカードを作るメリットを、以下に4つあげました。

学生がカードを作るメリット4選

  1. ポイントをためやすい
  2. 早くからクレヒスを積める
  3. 大金を持ち歩く必要がない
  4. お金の管理能力が育つ

それぞれ確認して、クレジットカードを正しく理解してくださいね。

①ポイントをためやすい

クレジットカードは利用した分だけポイントが貯まります。

ポイントが貯まれば、現金の代わりとして使えたり商品券などと交換できたりと便利な使い方ができます。

たまったポイントは、上手に使えば節約にもつながる便利なものです。

特に、優待店などでカードを利用すれば通常よりも多くのポイントを獲得できるので、発行したクレジットカードの優待店は要チェックですよ。

スターバックスやAmazonなど、学生の利用頻度が高い施設が優待店になっている場合も多いです。

②早くからクレヒスを積める

早いうちからクレヒスを積めるのも大きなメリットです。

「クレヒス」とは、クレジットヒストリーの略で利用者のクレジットカードの利用状況を指します。

クレヒスは、住宅ローンや自動車ローンなどの審査で必ずチェックされる重要な要素です。

学生のうちから良好なクレヒスを積んでおけば、将来大きなローンを組む際に非常に有利になります。

クレジットカードを問題なく利用する人は、お金を上手に管理する能力があるとみなされ、社会的な信用を得られるからです。

逆に言えば、早いうちからクレヒスに傷をつけてしまうと後々ローンや借入が難しくなります。

学生のうちにクレジットカードを作ったからには、慎重な使い方を心がけてください。

③大金を持ち歩く必要がない

クレジットカードを1枚持っていれば、大金を持ち歩く必要がありません。

海外旅行などのシーンで多額の現金を持ち歩くのは不安ですよね。

旅行先で現金を落としてしまったり盗まれたりしては、楽しい旅行が台無しです。

また、万が一クレジットカードを紛失してしまった場合でも、カード会社に連絡することで利用を停止できます。

お金を盗まれてしまった場合には、すぐに使われてしまう可能性が高いですが、クレジットカードであれば他の人の手に渡っても悪用を防げるのです。

キャッシュレスの買い物に早いうちから慣れることもできます。

最近ではカードでしか購入できない品物も増えています。

こうした場合にクレジットカードを持っていることは、大きなメリットです。

④お金の管理能力が育つ

クレジットカードは、これまでの利用履歴が明細に残ります。

現金での買い物の場合はレシートを管理したり家計簿をつけたりと、お金の管理が大変です。

お金の管理をしようと意気込んだものの、記録が面倒になって投げ出してしまう人も少なくありませんが、クレジットカードの場合、利用履歴を確認することで何にどのくらい使ったのかがすぐに分かります。

さらにクレジットカードの支払日は毎月決まっているため、引き落とし金額が前もって把握できます。

支払日を考慮してやりくりもすればお金の管理能力も育ちやすいです。

お金の管理能力は早いうちから身につけるに越したことがありません。

学生のうちからお金の管理能力を身につければ、将来お金のやりくりが上手にできますよ。

学生がクレジットカードを作るデメリット

上では、学生がクレジットカードを作るメリットについて解説しました。

一方でデメリットがある点も忘れないでください。

メリットだけでなくデメリットもしっかり押さえて、賢くクレジットカードを使いましょう。

ここでは学生がクレジットカードを作るデメリットを、3項目に厳選して解説します。

以下に挙げる3項目を見てください。

学生がカードを作るデメリット3選

  1. 申込者が20歳未満場合は親権者の同意が必要な場合がある
  2. 限度額が低い
  3. 滞納があるとクレヒスにキズが付く

非常に便利なアイテムであるクレジットカードですが、デメリットや危険な点は消して無視できません。

それぞれしっかり押さえてください。

また、こちらの記事ではクレジットカードの管理や利用に役立つアプリを11個厳選して紹介しています。

賢いクレジットカード利用のためにも、是非参照してくださいね!

①申込者が20歳未満の場合は親権者の同意が必要な場合がある

先ほども解説した通り未成年者がクレジットカードを作る場合、親権者の同意がなければ申し込みができないケースがあります。

2022年4月1日から、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられました。

したがって法律の観点から言えば、18歳の学生がクレジットカードを作る上では親権者の同意は必須ではありません。

しかしクレジットカード会社によっては20歳未満の人がクレジットカードを作る場合、これまで通り親権者の同意を求める場合があります。

親権者の同意がなければ、審査はおろか申し込みすらできないので申し込み要項をしっかりチェックしてください。

②限度額が低い

学生がクレジットカードを利用する場合、利用限度額が低めに設定されているケースがほとんどです。

学生はクレジットカードの利用歴が短く、信用度を判断しにくいというのが大きな理由です。

そもそもクレジットカードは基本的に収入がなければ発行できません。

しかし学生の場合は、例え本人に収入がない場合でも両親の信用でクレジットカードを発行できるケースがあるのです。

学生は収入がある親と生計を共にしているケースが考えられるためです。

とはいえ、これはあくまでクレジットカードの発行に関して例外的に許されたケースであるため、クレジットカードの利用歴が浅い学生は社会人のように高額な限度額を設定できません。

ただし、学生がクレジットカードを利用する上では限度額が低いことはむしろメリットとなりえます

高額な利用限度額を設定できてしまうと、衝動買いや買いすぎなどで想像以上に出費がかさみかねません。

利用限度額の引き上げは社会人になってからでも十分です。

賢くクレジットカードを使うためにも、限られた利用限度額の中で上手に買い物をしましょう。

③滞納があるとクレヒスにキズが付く

たとえ学生であっても、支払いに遅延や滞納があるとブラックリストに乗ってしまい将来借入やクレジットカードの発行ができなくなる可能性があります。

クレジットカードの利用履歴は全て「個人信用情報機関」という機関に記録されているからです。

ローンを組んだり新たにクレジットカードを作ったりする場合、ローン会社やクレジットカード会社は必ずこの個人信用機関に記録された情報を参照します。

延滞や滞納を繰り返す利用者は、社会的な信用がどんどん失われ将来の資金調達や買い物がしづらくなるのです。

もちろん、現在使っているカードを強制的に解約されるケースも珍しくありません。

また、個人信用情報機関に記録されている情報は、全ての金融機関に共有されます。

たとえ複数のクレジットカードのうち1つを滞納しただけでも、他のクレジットカードを強制解約されるケースもあるのです。

一度ブラックリストに載ってしまうと、5年から10年は個人信用情報機関に情報が記録されます。

社会的な信用を取り戻すのは予想以上に困難です。

収入が不安定な学生のうちは、クレヒスに傷がつかないよう細心の注意を払ってください。

学生がクレジットカードを使用する上での注意点

学生がクレジットカードを使う上での注意点

クレジットカードは、生活をする上で非常に便利なアイテムですが、使い方によってはその後の人生が大きく狂ってしまうほどの危険も孕んでいます。

学生に限らず、社会人ですら誤ったカードの使い方によって生活が困窮してしまう人も多いのです。

大きな金銭トラブルに発展しないためにも、ここで解説する注意点をしっかり押さえてください。

学生がクレジットカードを使う上での注意点3選

  1. リボ払いには要注意
  2. キャッシングは計画的に
  3. カードの管理は厳重に

こちらの記事では、クレジットカードを持つ全ての人が見舞われる恐れのある、ネットの不正請求に対する予防策や保障について詳しく解説しています。

あわせてチェックしてください。

関連記事

クレジットカードのネット不正請求の補償について詳しく解説

①リボ払いには要注意

初めてクレジットカードを作った人が特に気をつけなければいけないのは、リボ払いについてです。

リボ払いとは「リボルビング払い」の略で、毎月決められた額を継続して支払う方法です。

例えば10万円の買い物をしたい場合、毎月決められた額を支払えば、購入時にお金がない時でも購入できます。

一見非常に便利なシステムですが、リボ払いには大きな落とし穴があります。

リボ払いには一般的に15%の手数料がに設定されているケースが多いですが、これは銀行でお金を借りた時の金利とほぼ同じです。

つまり支払い残高によっては手数料の支払いだけでいっぱいいっぱいになるケースもあるのです。

また支払いが複雑になり、お金の管理がややこしくなる場合も珍しくありません。

やみくもに使うと財政状況が大きく逼迫してしまうので、十分に注意してください。

リボ払いには「定額方式」と「残高スライド方式」の2種類があり、それぞれ支払いのシステムが異なります。

定額方式

定額方式とは、支払い残高に関わらず毎月支払う金額を一定に保つ支払い方式です。

例えば10万円の買い物をした場合でも、30万円の買い物をした場合でも、毎月支払う金額は変わりません。

しかし手数料が発生するので、実際には10万円以上のお金を支払わなければならないのです。

残高スライド方式

定額方式が支払い残高によらず毎月支払う金額が一定だったのに対し、残高スライド方式は支払残高によって毎月の支払額が変わる支払い方式です。

例えば支払い残高が10万円未満だった場合は月々の支払額が1万円でも、支払い残高が20万円になるともう1万円が月々の支払いに加算され、合計2万円を支払わなければならないケースがこれにあたります。

②キャッシングは計画的に

リボ払いと並んで怖いのがキャッシング、つまりお金の借り入れです。

友人の結婚式やお葬式などで、急な出費が発生した場合に頼りになるキャッシングですが、欲しいものを買うためや友達との交際費などのために利用すると、いつの間にか借入金額が膨らんでしまいます。

キャッシングには利息が設定されているので、実際には借りた金額以上のお金を返さなければなりません。

例えば年利18.0%の利息で5万円をキャッシングしたとしましょう。

実際に借りたお金は5万円でも、利息を含めれば合計で5万1380円を返済しなければいけません。

クレジットカードのキャッシングは、ATMなどで簡単にできてしまうためついつい利用してしまいがちですが、大きな収入が得られにくい学生のうちはキャッシングに手を出すのは危険です。

よほどの事情がない限り、クレジットカードのキャッシング枠は利用しないようにしましょう。

③カードの管理は厳重に

クレジットカードの管理はくれぐれも厳重に行ってください。

万が一他人の手に渡った場合、不正利用されてしまう恐れがあります。

また不正利用だけでなく、最悪の場合個人情報なども抜き取られてしまう危険があるのです。

もしクレジットカードを紛失してしまった場合には、すぐにカード会社に連絡をしてカードの利用を止めてもらいましょう。

またカードが見つかった場合にはカードの使用履歴を必ず確認してください。

身に覚えのない使用履歴があった場合には、カード会社や場合によっては警察への相談も必要です。

学生向けクレジットカードに関する質問

学生がカードを作る上で押さえるべきQ&A

最後に、学生がクレジットカードを作る上で押さえるべき情報をQ&A形式で解説します。

いずれも重要な情報なので、しっかりチェックしてください。

学生がカードを作る上で押さえるべきQ&A

  1. 高校生でもクレジットカードを作れる?
  2. 学生はカードを複数もてる?
  3. 学生カードは卒業後もそのまま使える?
  4. 学生は収入がなくてもクレジットカードを作れる?
  5. 学生と社会人ではカードの使い方に違いはある?
  6. 学生がカードで買い物をする流れを知りたい!
  7. 学生がカードを紛失してしまったら?
  8. 学生のクレジット保有率はどれくらい?
  9. おすすめの国際ブランドはある?
  10. 奨学金を利用していてもクレジットカードは作れる?
  11. 学生がクレジットカードを作る時には何を審査されるの?

こちらの記事では、クレジットカードの審査について分かりやすく解説しています。

ぜひ参考にしてください。

Q高校生でもクレジットカードを作れる?

A.作れません。

高校生の場合、たとえ両親や親権者の同意を得られていてもクレジットカードは作れません。

ただし次に解説するカードであれば発行できるケースがあります。

高校生でも持てるカード

  1. 家族カード
  2. デビットカード
  3. プリペイドカード

それぞれの特徴を理解して、自分に合ったものを選びましょう。

家族カード

家族カードとは、クレジットカードの所有者である家族が所有者と同じカードを追加発行できるカードを言います。

クレジットカード同様、高校生が家族カードを利用することは原則不可能ですが、留学などを理由に海外に長期滞在するケースなどに限り発行が許される場合があります。

ただし、クレジットカードによっては家族カードの発行ができないものもあるので事前のチェックが必要です。

デビットカード

デビットカードとは、クレジットカードのようにカードによる決済が可能なアイテムです。

クレジットカードが1月分の利用額が一度に引き落とされるのに対し、デビットカードは使った時点で口座から代金が引き落とされます。

つまり、例えばデビットカードで5,000円の買い物をした場合、買い物が完了した時点で即座に口座から5,000円が引き落とされるのです。

現金に近い感覚でカードを使うことができ、お金の流れも把握しやすいです。

また、銀行口座にお金さえ入っていればチャージの必要もありません。

加えて、銀行からお金をおろす必要がないので手間を省けるだけでなく手数料の節約できます。

デビットカードによってはポイントがつくケースもあるので、発行する場合には契約内容をよく確認しましょう。

プリペイドカード

プリペイドカードとは、カードに前もって現金をチャージしてその金額の範囲内で買い物ができるカードを言います。

あらかじめチャージした金額以上の買い物はできないので、お金を使いすぎる心配もありません。

プリペイドカードには「追加チャージ型」と「使い切り方」の2種類があります。

追加チャージ型は、残高がなくなった後でも再び現金をチャージすることで再度利用できるタイプです。

一方使い切り方は、事前にチャージした金額を使い切った後はチャージできず、そのまま廃棄することになります。

Q.学生はカードを複数もてる?

A.持てます。

学生が持てるカードの数には特に上限の規制はないため、審査にさえ通れば実質何枚でもカードを持てます。

ただし、クレジットカードを多く持つほど使いすぎの危険が高まる点には注意が必要です。

例えば月の限度額が10万円のクレジットカードを3枚持っていたとしましょう。

この場合、単純に計算して月に30万円の買い物が可能になるということです。

学生の場合、複数のクレジットカードが必要になるシーンはまずないので、よほどの理由がない限りクレジットカードを複数保有するのはおすすめできません。

どうしても複数のクレジットカードが必要な場合でも、なるべく一つのカードのみを集中して使うことをおすすめします。

Q.学生カードは卒業後もそのまま使える?

A.使用できますが、サービス内容が変わる可能性があります。

多くの場合、学生専用カードは学校を卒業した後は社会人向けのカードに自動的に切り替えられます。

その際、学生時代は無料だった年会費が有料になったり、サービス内容が変更したりする場合があるので事前にチェックしておきましょう。

特に、学生に向けた特典がなくなる可能性が高いので注意してください。

Q.学生は収入がなくてもクレジットカードを作れる?

A.作れます。

若年層向けのクレジットカードや学生専用のカードは、たとえ収入が0円の学生でも問題なく発行できます。

書類に不備がある、虚偽の内容を申告したなど重大な事情でもない限り、収入がない学生でも審査に落ちるケースは稀です。

ただし親権者の同意がなければ申し込みができない場合もあります。

Q.学生と社会人ではカードの使い方に違いはある?

A.大きな違いはありません。

学生向けのクレジットカードでも、社会人のクレジットカードと同じように使用できます。

ただし多くの場合、学生向けのクレジットカードは利用限度額が低めに設定されています。

利用限度額を超えるとその月はクレジットカードを使えなくなってしまうので、計画的に使いましょう。

また、社会人カードには「ゴールドカード」や「プラチナカード」といった、上位カードもあります。

卒業後に速やかに上位カードに切り替えたい場合は、上位カードへの自動切り替えサービスがあるクレジットカードを発行するのも有効です。

Q.学生がカードで買い物をする流れを知りたい!

A.クレジットカード決済→支払日を迎える→銀行口座から利用した分の額が引き落とされるという流れが一般的です。

クレジットカードで買い物をした時点で銀行口座からお金が引き落とされるわけではありません。

ひと月分の利用額がまとめて引き落とされるシステムなので、上手なクレジットカード決済を心がけないと、月末に大きな出費が発生する可能性があります。

現金での支払いと違い、クレジットカード決済は財布の中のお金が減ることはありません。

そのため、ついつい使いすぎてしまう恐れがあるのです。

クレジットカードには、お金の管理がしやすくなるアプリなどと紐付けられるものもあるので、上手に活用してください。

Q.学生がカードを紛失してしまったら?

A.すぐにカード会社に連絡をしてクレジットカードの利用を止めてもらいましょう!

カード会社に連絡をしないままでいると、万が一人の手に渡った場合悪用される恐れがあります。

たとえ家の中で紛失した可能性が高くても、念のためカードの利用を止めてもらうことをおすすめします。

利用再開の手続きは、無事にクレジットカードが見つかった後で十分です。

見つからないうちはクレジットカードを止めたままにして、悪用を防ぎましょう。

Q.学生のクレジット保有率はどれくらい?

A.約60%の大学生がクレジットカードを保有しているという調査結果が出ています。

日本クレジット協会が令和2年に発表した調査では、調査対象の375名の大学生のうち、クレジットカードを持っている大学生は全体の61.1%に上りました。

さらに、そのうち自分名義のクレジットカードを持っている大学生は約80%でした。

いまや大学生の間でも、クレジットカードの保有は一般的になりつつあるのです。

出典:一般社団法人 日本クレジット協会「大学生に対するクレジットカードに関するアンケート(令和元年度)」結果報告書

Q.おすすめの国際ブランドはある?

A.ケースバイケースで選びましょう。

クレジットカードは、店舗によっては使えない場合があります。

お店やレストランのレジ付近に「VISA」や「Master Card」などのロゴが設置されているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

あれは「このお店ではVISAやMaster Cardでの決済ができますよ」というメッセージです。

言い換えれば、こうしたロゴがお店に設置されていない場合、その国際ブランドは決済に使用できないのです。

このため、どの国際ブランドがおすすめかは一概には言えません。

ただ、海外旅行をする機会が多い人はVISAやMaster Cardなど世界的シェアを誇る国際ブランドがおすすめです。

Q.奨学金を利用していてもクレジットカードは作れる?

A.作れます。

奨学金はクレジットカードを作る上での審査には影響しません。

そのため、たとえ奨学金を利用している場合でもクレジットカードは作れます。

ただし、公共料金や家賃、携帯料金などの支払いに遅延や滞納がある場合は審査に影響する場合があるので注意しましょう。

Q.学生がクレジットカードを作る時には何を審査されるの?

A.高校を卒業しているか、本人確認書類に誤りがないか、親権者の同意を得ているかなどが審査されます。

大学生がクレジットカードを作る上では、多くの場合高校を卒業しているのでこの点はまず心配ありません。

注意すべきなのは残りの2点です。

本人確認書類や提出すべき書類に、書き漏らし・書き間違いなどがあると審査に余分な時間がかかるばかりか審査に通りづらくなる恐れがあります。

また、親権者の同意が必要な場合は、同意なしには審査はおろか申し込みもできません。

学生がクレジットカードを作る上では、主にこの2点に注意しましょう。

学生向けクレジットカードは年会費や学制特典に注目して選ぼう

この記事ではクレジットカードを作りたい学生に向け、おすすめのクレジットカードを紹介してきました。

あわせて、クレジットカードを使う上での注意点やメリット・デメリットなども解説しています。

収入が不安定な学生のうちは、年会費が無料のクレジットカードを作るのがおすすめです。

くわえて、学生という身分をフルに活用するためにも学生向けの特典にも目を向けましょう。

クレジットカードは生活をする上で非常に便利なアイテムである一方、上手な使い方を心がけないと将来的にお金のやりくりに困ったり、支払いができなくなったりしてしまう恐れもあります。

特にリボ払いやキャッシングには注意が必要です。

簡単に手続きができてしまう分危険性に目が向かなくなりがちなので、それぞれの危険性をよく理解した上で利用しましょう。

-お金を借りる

© 2024 Money Education