キッズ・マネー・ステーションが選ばれる3つの理由

公的機関での多数の開催実績

キッズ・マネー・ステーションは、全国の学校・自治体・教育委員会様より招かれ、金融教育について、これまで1100件を超える講座を開催しています。
東京都消費生活センター様より、東京都の消費者教育の教材として紹介、学校授業への派遣もしています。
また、平成29年度は、文部科学省検定の高等学校の家庭科の教科書にも掲載されました。文部科学省のサイトにも講座が掲載されています。創業14年の実績で、公的機関から数多くのご依頼を頂いております。

 

全国160名以上在籍する認定講師の情熱

教職者や子育て経験者等、子どもの教育に情熱を傾ける講師達が、「もっと将来を担う子供たちに、生きるための教育を普及したい!」という純粋な気持ちを持って全国で活躍しています。春・夏休みのイベントは、全国の数多くの講師たちが一丸となって取り組んでいます。2018年夏は、17都市50会場で開催しました。親子や子供たちのための教育を第一に考える講師たちが在籍しています。

 

子どもの心をつかむ7つの講座プログラム

日本での金融教育のパイオニアとして、まだ世の中では関心度の低かった子供への金融教育を14年前よりいち早く開発。
数多くの講座を開催する中で、失敗も多々繰り返しながら、机上の知識ではなく「どうしたら子供たちが興味を持ち、楽しんで学び、それを生かしてくれるか」
「今の保護者はどんな悩みを抱えているか」を第一に改良を重ね、親子の心をつかみ、自然と生活の中で学んだ事を生かせる講座を作り上げてきました。
時代の流れをいち早く取り込み、体系的に学べる7つの講座プログラムをご用意しています。キャッシュレス時代のお金教育のコンテンツも提供しています。親子でのコミュニケーションも図れる講座であることも魅力の一つです。